プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
09 << 2017/10 >> 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Wiz8 ~ Swampにて 2
さて、Astral Dominaeを無視してどこへ行くのかというと…
Swampの東にぽつんと建っている、小屋を目指します。
小屋の中にはNPCが一人居ます。
wiz8_016.jpg
名はCrock。ゾンビの様な肌をした、ちょっと不気味なお方です。
別に敵ではないです。彼はここで店をやっています。
…こんな場所で店がやって行けるんでしょうか?
てか、奥に思いっきり蜘蛛の巣張ってるし…。
壁は黒かびで覆われてるし…。
とんでもないなぁ。

が、店の外見はアレでも…売っている物は結構良い物が揃っています。
目玉はやっぱりコレでしょうね。
wiz8_017.jpg
Amulet of Healingです。
あとはRing Pro MagicGreenwood BowにGadgeteer用のアイテム、と。
ただ、いきなり全部を揃えるだけのお金は、まず無いでしょう。
Amulet of Healingは10000g前後しますし、Ring Pro Magicは6000g前後…
スリでもやっていなければ、一つ二つならともかく全員分一気には無理です。
なので、まずはGreenwood Bow等の武器を優先して購入し、余ったお金でAmulet of Healingを買えるだけ買いました。
10000g払ってでもAmulet of Healingのヒーリング効果は欲しい。
それに後半は即死呪文を唱えてくる敵も増えてきますし、50%のDivine耐性はありがたいです。
ただ、今はまだ敵の魔法攻撃が緩く耐性はそれ程必要ないので、Ring Pro Magicは後回しです。
現時点ではAmulet of Healingは、ヒーリング効果のためだけに買ったようなものです。

さて、買い物だけではなく、もちろん情報収集も行います。
彼はMarten関連の情報では、結構重要な事も知っています。
wiz8_018.jpg
凄いなまり…。
随分と前から名前だけは出ていたMarten's Bluffの名が、ここでも出てきました。
そしてここSwampは、そのすぐ近くです。
というわけで…情報収集が終わったら、次はMarten's Bluffを目指します。

Swampの南口を先に進むと…そこはMarten's Bluff。
wiz8_019.jpg


そんなわけで…
次回から舞台はMarten's Bluffへと移ります。

Wiz8 ~ Swampにて 1
昨夜書くはずだった事を今書きます。
昨夜?…睡魔に屈しました。

前回無事にSwamp入りしたPTご一行。
というわけで、早速Swampを探索です。
探索と言っても、見るべき場所は少ないですけど…
ここSwampは、BayjinやMarten's Bluffへの通り道になっているので、来る機会はそこそこありますが…
ここに用があって来る事は、買い物以外ではあまりないのです。
まぁ、特に何もなくても1stプレイなら隅々まで歩いて、MAPを埋めておいても損はないでしょう。
私は1stプレイでなくとも、埋めなければ気がすまない性質なので…毎度毎度MAPは綺麗に埋めています。

Swampは木や壁等の障害物が、外壁(と言って良いのでしょうか…)以外ではほとんどなく、だだっ広い湿地帯です。
そして、敵はその広さを生かしてか…
wiz8_013.jpg
質より量で挑んでくる事が多いです。
何も考えずにMAPのど真ん中を歩いていると、速攻で囲まれます。
Wiz8では後ろに周り込まれた場合、後衛も直接攻撃の的にされます。
それに360°ぐるりと囲まれると、逃げたい時に逃げられなくなります。
(敵をすり抜けて移動は出来ないので)
なので、最初は外壁沿いに移動して、ある程度MAPを埋める&MAP内の敵の数を減らします。
wiz8_014.jpg
この時、北側にある橋は今は渡りません。
北側はBayjinへ通じる方なので、後で行きます。
別に今行っても良いんですが…奥まで進むとRynjin(半漁人)がうろついていたと思うのでちょっと危険です。

外壁沿いに埋めたら、次はMAPの内側を。
敵が沢山居たら、そのまま突っ込んで戦闘せずに…
わざと敵にこちらを気付かせて、気付いて近寄ってきたら後退し、外壁側までおびき出します。
たまに気付かれたと同時に戦闘になる事がありますが、その時は…
外壁に向って一目散に走って移動しますw

敵をちまちま処理しつつMAPの内側部分を埋めていると…
ある地点に差し掛かったところで
wiz8_015.jpg
何の前触れもなく、いきなりDark Savantが登場。
…なにやらご立腹の様子。
一方的に喚き散らして、勝手に何かに納得して、Astral Dominae(fake)を捨てて去って行きます…。
なんなのよ?

つまりだ…我々はAstral Dominaeを盗み出すつもりだ。
そして諸君はそれを買い取る。
我々は現金をとり、諸君は品物を取る。
Dark Savantは困るっていう寸法だ。


これですか…。
Don BarloneがAstral Dominaeを失敬したようです。
まだ契約してからそれ程経っていないと言うのに…なんて仕事が早い。
この後TryntonのBarloneの元へ戻れば、Astral Dominaeを買う事が出来ますが…
今はスルーして先に進みます。
かなりの額だったと思うし、それにAstral Dominaeが入用になるのはずっと後の事なのです。
とりあえずAstral Dominae(fake)は頂戴して、探索続行です。


次回に続きます。

Wiz8 ~ Swampへ!
TryntonでDon Barloneと会ったら、次はSwampを目指します。
Madrasを仲間に加える場合は、ネズミ駆除大作戦が終わってからとなるんでしょうけど…
別にネズミ駆除はゲームクリアには必須ではないので。

私の場合は前回の通り、ネズミ駆除大作戦を終えてMadrasを仲間に加えました。
Tryntonでやる事もひとまず終わったし、早速Swampへ!
…と行きたい所なんですが、荷物も一杯ですし
Madrasの装備もちょっと貧弱なので、一旦Arnikaに戻って装備を整える事に。
ちょっと遠いけど…Portalの呪文はまだ使えないので、テクテク歩いて戻りました。

Arnikaに着いたらいらない物は売ってお金にして、Madrasの装備は主に防具を重視して揃えました。
MadrasはGadgeteerなので、ステルスのスキルはありません。
なので出来るだけ防具はきっちりと揃えます。
きっちりと言っても、この後Swampでも買う物があるのであまり高価な物には手を出さず、
買った物はMail Coif、Mail Mittens、Studded Hauberkくらい。
あとはついでに矢弾の補充です。
Swampにも店はあるので、そっちでやっても良かったかもしれません。

適当に準備を整えたら、またTryntonまでテクテク歩いて戻り…
今度はTryntonの東口からSwampへと入ります。
wiz8_012.jpg
次回からはしばらくSwampが舞台となります。
…でも、すぐに別の場所に移る事になります。

Wiz8 ~ Tryntonにて 4
Elonaの"調査"の方が一段落したので、また以前の様にWiz8でもやりながら…まったり過ごして行きたいと思います。
四月に入った途端、ばたばたと慌しくなってきましたけど…まぁ、なんとかなるでしょう。


というわけで、早速Wiz8を。
前回Shamanに会ったので、お次はネズミ駆除大作戦です。
何度かこの作戦の名前自体は出てきましたが、ここでやっと取り掛かる事になります。
待たせたね、Madrasさん。

駆除するべきネズミはRattkin Treeにいます。
一旦戻って分かれ道を第5の大枝の方に進みます。
途中橋が壊れていて渡れない場所がありますが…
そこは以前組み合わせて作ったGooda Vine Ropeを使い、橋を直してから渡ります。
wiz8_007.jpg
なんか凄く危なっかしいです…。乗ると落ちそう。
でも、見た目はヤヴァそうですが大丈夫です。
余程無茶な事をしなければ、落ちはしないでしょう。
橋の先はRattkin Tree。
名前の通りネズミ(Rattkin)が沢山居ます。

橋を渡る前、そして渡った後のRattkin Treeにも現状では入れない場所が何箇所かありますが、そこは今は無視します。
後で戻ってきて入る場所です。
ネズミ駆除の場所も入れない場所に含まれるので、一旦無視します。
入れない場所を無視して進んでいくと、行き着く先は二つ。
ロープを使って地上(Trynton外)に戻るか、ここですね。
wiz8_008.jpg
いきなり合言葉みたいな物を尋ねてきます。
1stプレイでは、悩みに悩んだなぁ…。
直前にShamanから「Destinae Dominusを探せ」と言われるので、さらにややこしい。
答えはSSの通り。Destinae Dominusではありません。

先に居るのは、Don Barlone
前作のCDSにも登場したお方です。
wiz8_009.jpg
ならず者集団のRattkin達の中で、とびきり紳士的なお方。
…紳士なのは外面だけですが……。
BarloneはどうやらDark SavantからAstral Dominaeを盗もうとしているようです。
それを私等が買え、とおっしゃっています。
平気で盗品を売りつけるのね。そして、これがまた結構なお値段だった気がする…。
まぁ、値段がアレでもとりあえずここは受け入れるしかないです。
Don Barloneへの用はひとまずこれだけです。
人によってはここでCane of Corpusを掠め取るor強奪するんでしょうが、私は無視します。

Barloneへの用はこれだけなんですが、部屋の中にRatt Keyが落ちているので、これは拝借します。
この鍵でネズミ駆除をする場所の扉が開きます。
鍵を取ったら、早速少し戻って鍵の掛かった扉を開けます。
wiz8_010.jpg
……。
ネ、ネズミ?これが?
牛かなにかに見えるんですけど…。
ネズミに見えなくても、これが討伐対象です。
Rattkin Breederは外見に違わず、馬鹿でかい斧での一撃が重いです。
しかも毒まで付いてきます。
長期戦には持ち込みたくないところ。
後方のRattkin ArcherはBreederを排除するまで放置です。
放置しておいてもBreederへの誤射を恐れてか、何もせずにいる事が多いので。

ネズミ駆除を終えたら、Rattkin Tree及びTotyntonでやる事はひとまず終了。
Rattkin Treeからおさらばします。
…が、先程ネズミを倒したのでRattkin達とは敵対。
来る時は戦わずに済んだRattkinの巡回兵ですが、今度は襲ってきます。
Rattkinとは敵対ですが、Don BarloneはRattkin Razukaの方に含まれるので依然友好です。
ネズミ達を倒しRattkin Treeを出たら、ネズミ駆除大作戦の依頼主であるMadrasの所へと戻ります。
wiz8_011.jpg
ふぅ、ようやくTryntonでやる事を一通り終えました。
これでMadrasが仲間に出来るようになります。
彼の職業はGadgeteerです。
色々な機械を合成で作り出し、パーティをサポートします。
しばらく行動を共にする事にしました。
というか、彼を仲間に加える為に、ネズミ駆除大作戦をやった様なものですw

という訳で、Tryntonでやる事がひとまず終わったので…
次回からはSwampへと舞台が移ります。
でも…その前に、Arnikaへ一度戻る予定です。

Wiz8 ~ Tryntonにて 3
Wiz8はTryntonでMadrasからネズミ駆除大作戦を頼まれた所で止まっていましたが、今日から再開。

ネズミ駆除はとりあえず放置して、まずは第7の大枝のShamanに会いに行きました。
Madrasの部屋を出たら少し来た道を戻り、分かれ道で第4の大枝の方へ。
少し進むと扉があります。開けようとすると「特殊なアイテムが必要なようだ」。
こういった扉はロック&トラップのスキルで開けることは出来ません。
蹴破ったり、爆破したくなりますが…無理です。
鍵を入手して開けないといけません。
ここの扉の鍵はBlueMable。ここに来るまでに既に入手している筈の物です。
(近くの部屋に置いてあったはず)
とりあえず扉にBlueMableを使って開けます。
扉の側の札にあるとおり、

この先は魔法厳禁=魔法が使えません。楽器も魔法と同様、使っても効果がありません。
どうしても使いたければ、部屋を出る必要があります。
部屋(というか広間)には大抵何かしら敵が居ますが、特に強くも無いので魔法が使えなくても問題ないでしょう。

広間からは東西南北4箇所に進めます。
南は入ってきた道、東が兵器庫、北が古文書保管所、西が第7の大枝に。
古文書保管所の奥へ進むと、TrynnieとRapaxが戦っている場面に出くわします。
どちらに加勢するか…なんて選ぶ事は出来ず、Rapaxと戦う事になります。
戦って倒すと、もちろん…
wiz8_005.jpg
Rapaxと敵対関係に。
古文書保管所に行かなければ、Rapaxとは中立を保てますが…あまり気にしなくても良いでしょう。
どっちにしろ後に敵対となりますし、Antone等Rapaxがやっている店を利用出来なくなるわけでもないので。
兵器庫・保管所を適当に漁ったら、第7の大枝へ。

第7の大枝は、特定のアイテムを使わなければ誰も居ません。無人です。
使うべきアイテムはFuzzfasから教わっているので、それらを使います。
使うと…
wiz8_006.jpg
突然現れるShaman…。仮面が不気味すぎますw
話しかけると、なにやら小難しい事を一方的に話した後、また消えてしまいます。
とてもシャイな方なんですね…。
彼が言うには、とりあえず「Destinae Dominusを見つけなさい」と。
でも、Destinae Dominusを手に入れるのは…まだまだ先の話です。

これでTryntonでやる事の一つ、「Shamanに会う」という目的は達成。
次はネズミ駆除大作戦をしに行くんですが…それは次回にします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。