プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
10 << 2017/11 >> 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Jsardry(B2F)
Elonaの方が音沙汰無しだと思っていたら、作者さんのPCが逝ってしまっていた様ですね…。
幸いHDDと共にソースもアボーンという訳ではなかった様なので一安心。
良かった良かった。
私のPCもそろそろ危険かなぁ…。
HDDはもう3,4年使い続けています。
まだ何もクラッシュの予兆等はありませんが、正直ちょっと怖いです。
でもまだ使えるのに捨てたりすると、もったいないお化けにフルボッコ喰らいそうなので
何かしら予兆が現れない限りは使い続けるでしょう。たぶん。

さて、Jsardryは…
まずは昨日貼り付けたB1FのMAPですが、間違いがあったので修正して差し替えました。
14,11辺りが1歩分ずれてましたね…。
で、今日は予定通りB2F探索。
なんとなく本家#3のB1Fに似ている様なMAPでした。
中央に砦があり、それを囲む様に東西南北のループを跨いで通路や部屋がある為
慣れていないとマッピングし難いフロアです。
この階からPITのトラップも設置され始めました。
といってもあまり危険な設置のされ方ではないので、死者が出る事はまず無し。
敵が2グループで出てくることがありますが、スペルユーザーが混じっていても数が少ないので対処は楽。
まだ安心して歩けるフロアでした。

てか、この階に「金の鍵」があると思ってあちこち探してみたんですが、どうやら違ったみたいですね。
エレベーター側のエリアにも何も無かったし…。
「B3Fへ行け」って事なんでしょう。
B3F…本家#1では馬鹿正直に看板に従った挙句、PTをぼろぼろにされて…
泣きべそかいて命からがら逃げ帰ってきた、魔のフロアです。
しかも本家#1では行く必要の無い階ときたもんだ。
あの時からどのシナリオにおいても…「B3Fは怖いところ」です。
Jsardryはどうなのかな?
階段を使いB3Fに到着、周りを見渡してみる。

………

とりあえず、北に進んでみる。

……。
はい、おk。
3歩でこの階が理解出来ました。
眠い目を擦りながら歩ける階じゃ御座いません。
今日のところは戻って、B3Fは明日探索したいと思います。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dhg.blog107.fc2.com/tb.php/95-f0a492b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。