プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
10 << 2017/11 >> 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Eschalon:Book I
例の忘れていた"仕事"も終わり、ようやく…今度こそ遊ぶ暇が出来ました。
と言っても20日くらいまでですけど。
20日辺りからは"本業"の方が、かなり忙しくなってきます。
クリスマス間近ですからね…。
「つかの間の休息」です。

と言う訳で、今日は暇が出来たので…早速遊んでみました。
いつもならElonaでもやるんですが、
今日はタイトルの「Eschalon」というゲームをやってみました。
ちょっと前に某所の某スレで紹介されていたのを見て、ずっとやりたいやりたいと思っていたのですが
暇が無く「おあずけ」状態だったので…。

Eschalonとは
海外のBasilisk Gamesという所が開発したターンベースのRPGです。
公式サイトはこちらです。
シェアウェアですが、DEMO版(体験版)は無料です。

私がやったのは体験版の方です。
これから書く事は、もしかしたら製品版では色々と仕様が異なっているかもしれません。
やってみた印象は…ターンベースの「Sacred」という感じがしました。
私が初めてSacredをやった時の感じにとても似ています。
未知の世界に放り出され、適当にその辺をさ迷い歩き…
樽等を調べて書物を得、より深く世界を知る…

良い感じです。
世界は結構広大みたいです。

スタート地点は東のAridellという村の近くです。

ただ、SacredはDiabloと同じく、
Hack & Slashタイプの"敵を倒す"事と"アイテム収集"がメインのゲームでしたが
Eschalonはクエストに重きが置かれている様です。
敵を倒しても得られる経験値は雀の涙ですし
(敵を1体倒すより、鍵の掛かった宝箱を1つ開けた方が得られる経験値が多い)
倒した敵は基本的にRepopしません。
換金アイテム等のドロップもほとんど無いようです。

また海外のゲームなので、言語はもちろん日本語ではありません(英語)。
敵を倒しつつアイテムを揃え突き進んで行けばどうにかなったDiabloと違い、
町の人等から受けられるクエストも積極的にこなして行かないとキツイ為、
ある程度は英語の知識が必要になると思います。
でも、最近この手のちゃんと"RP出来るRPG"(成長要素がある=RPGではなく、"なりきる"本来のRPG)は
国内では全滅、海外のPCゲームはRPGではなくRTSが主流。
海外RPGでもHack & Slashタイプの「ひたすら狩り!」のゲームが意外と多い為、
RPG好きなら辞書を片手にやってみても損は無いかもしれません。
ただ…
現在のバージョンでは"なりきる"には致命的な欠点があります。
女性キャラクターが作れません。
まぁ、この手のゲームをやるのは男性がほとんどなのかもしれませんけど…
私としてはかなり致命的ですorz
今後作れる様にはなると思うので、そうしたら製品版の方を買いたいと思います。

長くなってきたので(とりあえず今回は)この辺で締めます。
以下ちょっと遊んでみて気付いた事や勘違いしやすい事等。

  • キャラ作成ですが、どういうタイプにしようか迷ったらAxiomをVirtuousに、
    ClassはFighterかRogueにしてみるのがお勧めかもしれません。
    AxiomがVirtuousなら最初からBlessの魔法(最大ダメージ&命中率UP)が使えます。

  • Cartographyのスキルを最低1は取っておかないとオートマッピングはしません。
    (マニュアルにも記述があったと思います)

  • 魔法はScrollを使って(右クリックして)覚えます。
    Arcane, DivinationやArcane, Elementalのスキルをいくら上げても覚えません。
    これらのスキルはより高Lvな詠唱を可能にする為のスキルです。

  • 敵は基本的には有限(倒すといなくなる)ですが、休息中に襲撃される事があるので
    全く稼げなくなるという事は無いと思います。

  • 宝箱や扉の開錠にはPick Locksのスキルが必要ですが、これだけでは駄目です。
    Lockpicksというアイテムも必要になります。
    店で一つ30Gold程。開錠に失敗すると壊れる事もあります。
    序盤では結構痛い出費となるので、とりあえず放置するのもあり。
    (キャラ作成時ClassをRogueにすれば、Lockpicksが3つただで手に入ります)

  • 宝箱や樽から得られるアイテムはランクは設定されていると思いますが、基本的にはランダムです。
    セーブ&ロードを繰り返せばある程度は望みの物が狙えます。
  • スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dhg.blog107.fc2.com/tb.php/90-fe235334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。