プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
08 << 2017/09 >> 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1.03へ ~ 《終末道場》作成(ver.1.03)
1.02で敵のデータ収集が終わったので、早速1.03へと移行しました。
「まったりやる」とか言っておきながら、実は結構やっていたりします。
1.03への移行と同時に、フォントを変えてみました。
ea_0078.jpg
今まで明朝だったのですが、たまにはゴシック系のフォントに戻してみようと思います。
というわけで、MS 明朝からOsaka-等幅へと変更です。
…MS ゴシックと大差ないですね('A`)

1.03は…うーん、通常のプレイでは生きた武器の追加以外は、あまり変化はないですね。
敵の追加も今回は無いようです。
人によっては行商人での荒稼ぎが出来ない等の違いがあるんでしょうけど…
私は元からやっていないので、あまり関係が無かったりします。
生きた武器は、正直現状ではあまり欲しくはないかなぁ…。
何か与ダメージがオーバーフローしてしまう事があるようですし、ちょっと怖くて手が出せません。
なので、もし見つける事が出来たらキープだけはしておいて、使うのはしばらく止めておきたいと思います。
幸い(?)まだ一つも見かけてはいませんけど…。

さて、《妹》の方は…2Lvも上がっています。
終末に耐えられる様になったお陰で、成長が早まりました。
スキルがあまり上がらずにLvだけが上がっていくようなら、終末稼ぎは止めるつもりでいましたが
スキルの方も結構上がっている(特に防御面)ので、しばらく続けてみたいと思います。
が、野外で毎回終末を狙うのは、ちょっとキツイですね…。
何がキツイって終末が訪れるともれなく付いてくる…*エーテル*です。
ヴィンデールクロークを着けていないと、エーテル病がぽんぽん発病します。
良耐性付きのヴィンデールがあれば良いんですが、私は現在持ち合わせがありません。
いくらエーテル抗体があまり気味だと言っても、これじゃあすぐに無くなってしまいます。
なので、別の場所でやる事にしました。

野外で終末を止めてからは、その辺のランダム生成ダンジョンでやっていたんですが…
ダンジョンだと《妹》が壁に引っ掛かったりして、いまいちうまく動いてくれない。
なので、わざわざ壁を全て取っ払って野外の様に広い場所を作りました。
けど…しばらく( ゚Д゚)ウマーしていたら、地殻変動で消えました…(# ゚Д゚) ムッカー
でも、そうだ…あそこがあるじゃない!
地殻変動なんかじゃ絶対消えずに、階層がそこそこ深く、どこからでも帰還ですぐに行ける場所。
レシマス
最深層を使うのはちょっとバグ等が怖かったので…44層を使う事に。
ea_0079.jpg
44層の壁を全て壊し《終末道場》に仕立て上げました。
ここならエーテルも怖くない!
オマケに売る気にもならないゴミアイテムは、最深層に捨てれば綺麗さっぱり跡形もなく消え去ってくれます。
ただ、問題が一点だけ。
既に敵を殲滅した後のフロアなので、敵とあまり出会えない。
でもこれはサモンモンスターの杖等を使えば、結構どうにでもなります。
「杖を使い切るまでに終末が来なかった」なんて事もありますけど…。


さて、前回から2LvUPした《妹》の合成はと言うと…
これは別に書きたいと思います。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dhg.blog107.fc2.com/tb.php/173-b76ed5dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。