プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
08 << 2017/09 >> 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Javardry ~ テスト版
DDでひたすらロードを繰り返したり敵を薙ぎ倒している間に、Javardryのテスト版が公開されていました…。
気付いたのが数時間前…つい先程です。
早速プレイしてみました。
今日はDDの続きを書こうと思いましたが、予定を変更してJavardryを。
奇特ではあっても、マッチョでもダンディーでもないですがやります。

説明の必要は無いと思いますが…
JavardryはTHU氏が作成中のWiz(Wizardry)のクローンゲームです。
前作はJsardryです。
当ブログではJsardryの表記の一部を英語表記にするファイルを公開しています。
Javardryは現在、デバッグ用のテスト版です。


気付いたのが夜遅かったので、今日はプレイしたと言っても少しだけです。
とりあえず起動してみたんですが…お、重い
中々タイトル画面が表示されない。
CPU使用率を見ると常時100%で、100%のままピクリとも動きません…。
Optionで色々弄ってみたのですが、重いのは変わりませんでした。
でも一応プレイは可能みたいなので、根性でそのままプレイ続行。頑張れMy PC!
javardry_001.jpg
町の画面です。
わぉ…デフォルトで施設名が英語表記ですよ。
と言うか、このテスト版では全て英語表記となっています。
コマンドから文章まで、日本語表記は一切無く全て英語です。
全然英語が苦手ではないじゃないですか…
今後英語・日本語の表記の切り替えも、出来るのかもしれません。
町の画面は、なんとなく「戦闘の監獄」の雰囲気に近づきましたね。
戦闘の監獄のイラストが、こんな感じだったはずです。

各施設を適当に見て周った後は、訓練場にてキャラを作成。
いつも通りFig x3・Pri・Thi・Magを作りました。
作り終えたら装備を買い、ダンジョンへ。
javardry_002.jpg
CAMPでの画面です。
キャラ作成の時に気付きましたが、今回は性別があるようです。
呪文は本家と同じ様に、READのコマンドで表示となっています。
私はJsardryでこれをやりたかったんですけど…結局断念しました。

お次は戦闘。
javardry_003.jpg
現在は5体居ても表示がSkeletonですが、後に複数形表示になるのかもしれません。

javardry_004.jpg
そして宝箱。
Mage Blaster / Priest Blasterが無くなり、Blasterになっていますね。
もしかして罠の対象がスペルキャスター全員になったとか…?
まだ引っ掛かっていないので、分かりません。

プレイ時間がほんの少しだったので、今日はこのくらいしか書けません。
以下少しプレイしてみて気付いた事。
1.重い。凄く重い。
そういえば以前にやったDM(Dungeon Master) Javaも重かった様な気がします。
なので、これは私の環境の所為かもしれません。
明日辺りに調べてみます。
2.大文字+小文字の表記と、大文字のみの表記が混じっている。
大文字のみは町外れでのコマンドです。
TRAINING GROUNDS等。

普通にプレイしている限りでは、強制終了したりフリーズしたりする様な不具合には出会いませんでした
(訂正:その後幾つかフリーズするバグに出会いました)
明日からは"あら探し"の様なテストプレイに入ってみたいと思います。


これは、完成したら凄く良い感じのWizクローンになるかも…。
Javardryはデフォルトで英語表記に対応しているみたいなので、今回は私の出番は無さそうです。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント
英語表記は……
 Javardryは、今後エディタを作製して皆に好きなようにシナリオを作ってもらえるように考えてます。エンジン側で色々な仕様に対応出来るように作ってるので、えらく手間と時間がかかってると、まあそういうわけでして。で、英語表記なんですが、残念ながら日本語と英語の切り替え対応はしません。が、シナリオ製作者が全部(もしくは一部)を英語で作製することは可能です(テスト用の#0がまさにそうですね)。
 モンスターの複数形ですが、実はJsardry英語版の製作日記内でその話題が出るまで、そんなものが存在することすらわかってませんでした。基本的に日本語でしかプレイしてないもので。記事を読んで、「あ、Javardryでも対応してねえや、でもまあいいかガハハ」と思ってたんですが、まあ大した手間でもなさそうなので、気が向いたら対応させておきます。
 コマンド名の大文字小文字は、GBC版に合わせてあります。気が付かずにミスってる場所もあるかもしれませんが、少なくとも地上(城や町外れ)に関しては仕様です。
 あと、重いのも仕様です。ウチのメインマシン(ペンチ4の3GHz)ではわりと快適に動いてますが、画面サイズを600*600とかにすると、かなり重いです。ノートPC(1GHz)では300*300で若干重く感じられるぐらいなので、最低でも1GHzくらいはないと厳しいってことでしょうね。重いのはJavaの最大の欠点とも言えますが、環境を選ばない(MacやLinux等でも動く)という利点を考え、Javaにしました、というのが建前です。いや、Cは経験あるんですが、C++とか触ったことないもんで、つい慣れた言語で組んでしまうぢゃないですか。うんうん。
 指摘のあった点はこれから修正していきますんで~。
【2008/03/19 18:37】 URL | THU #- [ 編集]


エディター…良いですねぇ
私も過去に幾つかwizクローンを作った事があるので、Javardryを使ってリメイク出来るかもしれませんね。
出来る・出来ない以前に、やる気になるかが問題ですけれども…。

あ、重いのは私の環境ではどうやらBGM(MIDI)の再生に原因があったようです。
昨夜は描画関連ばかり弄っていたので、気付きませんでしたorz
BGMの再生をOFFにすると、かなりさくさく動くようになりました。
【2008/03/20 00:36】 URL | 雨蛍 #R3/uhrwQ [ 編集]

MIDIかぁ
 ああ、音ね、うん。音楽関係もかなりましんぱうわを食うようで、かなり重くなりますね。一応、mp3の再生も出来るようにしたんですが、まあ想像通りの重さでして。ましんぱうわがないと、とても使い物にはならないです。
【2008/03/20 02:14】 URL | THU #- [ 編集]


MIDIの再生でこれ程重くなるのは予想外でした。
MP3やWAVEなら分かるんですが…。
とりえずBGMはOFFにして続けてみます。
(効果音はONでもあまり影響は無いようです)
【2008/03/20 21:57】 URL | 雨蛍 #R3/uhrwQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dhg.blog107.fc2.com/tb.php/156-ecec9d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。