プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
01 << 2008/02 >> 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Wiz8 ~ Arnikaにて 2
Arnikaで「やる事」その2です。

Vi・MylesをPTに加えたら、一通り町を見て周ります。
店以外も全部です。
そして道端に落ちているアイテム&宝箱が置いてあれば、開けてアイテムを回収。
この時罠の掛かっている宝箱は1つ、わざと開けずに残しておきます。
後でスキル上げに使う為です。
拾ったアイテムの殆どは売ってお金にします。
特に薬やパウダー系は、一部の例外を除き即売りですw
お金は主に呪文書の購入代金となります。

町を周るついでに貴重品等も回収します。
ここを見ながら攻略している方はいないとは思いますが、一応書いておきます。
まずは町の西に建つSavant Tower。
数体の敵がいますが、構わず近づいて蹴散らします。
倒してNAS-81を入手。
NAS-81は後にあるRPC(通称ロボモンク)を仲間に加えるのに必要になります。

次は寺院の地下。
幽霊達を倒し…Wheel Keyを入手。
幽霊達は結構手強いので後回しでも良いかもしれません。
特に魔法を使ってくるのが1体いるのですが、状態異常を掛けられると結構苦戦します。
今回は楽勝でしたが、1stプレイではキツかった覚えがあります。
Wheel KeyはMonasteryの宝物庫の扉を開くのに必要です。

次は刑務所(町の中央付近、墜落現場東側の建物)のロッカーを漁りMarten ID Tagを入手。
Marten ID TagはHLLに入るのに必要です。
この刑務所は、Arnika銀行の倉庫への侵入経路でもあります。
もちろん、ついでに倉庫内の物も頂いておきます。
特にDiamond Epeeは結構役に立ちますし。
倉庫からは転送装置を使って外に出ます。
8個ものタンブラーが付いた扉がありますが、これは開けては駄目です。
警報が鳴り響き、お尋ね者になってしまいます。
町の人を皆殺しにする様な悪人プレイをするなら、開けても良いかもしれませんが…。
実はこの倉庫は、スキル稼ぎで大活躍する場所なんですが…その事はまた別に書きます。

最後に、各店に置かれた宝箱から得られるKeycardを使い、銀行の倉庫に侵入。
刑務所から入る場所とはまた別です。
侵入と言うか…堂々と表から入るんですが。
wi8_019.jpg
……。
ちょっ、本人かどうかちゃんと確認しないさいよw
Annaが「馬鹿な銀行」と心の中で呟くのも納得(Mindreadの呪文を使うと聞けます)。
ま、頂ける物は有り難く頂いておきましょう。
エレベーターから倉庫に入り、Keycardを使い個人倉庫を開けていきます。
開けると警報とか鳴り響きそうですが…ここのは全て開けても大丈夫。
Keycardではなく普通に鍵が掛かっている扉も、開けて問題ないです。
倉庫の一つにはGuardian Golemが居ます。
wi8_020.jpg
Golemだけあって結構硬いです。
攻撃力もそこそこ高く、気絶効果もあるのでPTによっては苦戦するかもしれません。

頂ける物を頂いたら撤収。
そして、例の如くいらない物は売り払います。
wi8_021.jpg
…あなたの個人倉庫から拝借して来たんですけどね^^;
気付いているのか、いないのかは分かりませんが…。
でも、気付いているなら襲ってきそうだし、やっぱり気付いてないのかな。
まぁ、この剣は呪われているので「使えるものなら使ってみろ」と、思っているのかもしれません。


これで大体Arnikaで「やる事」は終わりでしょうか。
後はHLL等で適当に情報収集した後、普通はTryntonへと向うのですが…
私はここで、主に魔法関連のスキルをみっちり鍛え上げます。
ここでの特訓を終えると、Bishopは生まれ変わります!
と言うわけで、3からは「やりたい事」を書きます。
スポンサーサイト
スポンサーサイト

Wiz8 ~ Arnikaにて 1
前回無事にArnika入りを果したPTご一行。
以前書いたとおり、このArnikaでは「やる事」&「やりたい事」が山ほどあります。
現在は「やりたい事」を思いっきりやっている最中なんですが、
ひとまず「やる事」をちゃっちゃと片付けたいと思います。
「やる事」の方は、実はそう多くはないです。…と言うか、少ないです。

Arnikaに入ると、すぐにNPCと出会います。
今回はBurzの時とは違い、向こうから話しかけてきます。
wi8_015.jpg
名前はMyles。ビジネスマンだそうです。
ビジネスマン、ねぇ…。
…まぁ、Dominus流のギャグなんでしょう。
彼からは「ちょっと儲かる人助けの仕事」を持ちかけられます。
wi8_016.jpg
とりあえず受けます。
Mylesは”PTメンバーとして仲間に加えられるNPC”(RPC)の一人です。
Wiz8にはMylesの他にも色々なRPCがいます。

MylesをPTに誘い、人助けに行く前に町…と言うか店を一通り見て回ります。
ですが、Wiz8では例え町の中であっても気が抜けません。
wi8_017.jpg
町だろうが何だろうがお構いなしに敵がうろついているのです。
もちろん戦闘になります。
通常店内にまで敵が居る事はまずありませんが…
一旦戦闘に入ると店内に逃げ込んでも、構わず追ってきますw
警備員や巡回しているパトロール隊が近くに居れば、戦闘時に加勢してくれます。

さて、買い物ですが…
今回はステルスでACを上げているので、防具は基本的にスルー。
ステータスを上げたり耐性を得られたりする防具は買いますが、何も付かない防具は買いません。
買う物は主に武器と、使うと呪文を覚えられる呪文書。
呪文書はスキル上げに役立つ物(Knock-Knock等)、Missile Shield等のエンチャント系
それとIdentify Item等の便利系を優先的に購入します。
後は矢弾の補充くらいです。
こうでもしないとお金が全然足りないのです。
以前のVer.ではスリが猛威を振るっていたのですが…
1.2Jからはスリは死にスキルと化したので、スリには頼れません。

準備が済んだら「人助け」へ。
ここで助ける人物と言うのは、前作CDSにも登場したVi Dominaです。
wi8_018.jpg
敵はSavant Trooper数体ですが、大して強くないです。
適当に突付いていれば勝てます。
私はArnika内では常に難易度をEasyにしているので、更に楽だったのかもしれません。
Arnikaでは主にスキル上げと買い物で篭るので、頻繁に戦闘になるとうざいのです…。
さて、このVi DominaもRPCです。
私はいつもViもMylesもArnikaを出る時にPTから外しますが、とりあえず今は仲間に加えます。
Viを仲間に加えたら彼女が言うとおり、酒場のHe'Liと寺院のBraffitの所に連れて行き、このイベントは終了。
以後、Arnikaを出るまではVi・Mylesと、行動を共にします。


今日はひとまずここまで。
次回の2に続きます。

神の化身コンプリート達成(ver.1.02)
完全に忘れ去っていた為、随分と遅くなってしまったけれど…
一応以前の目標の一つを達成出来ました。
ea_0062.jpg
神の化身全員集合!
思っていたよりも時間は掛からなかったかも。
以前書いてから随分と経っているのは、ただ私が忘れていただけで…w

現在は酒場で「仲間を呼び出す」にするとこんな感じです。
ea_0063.jpg
化身だらけ…。
防衛者のLvが12なのは、以前少し使ってみた時にLvUPしたからです。
これは…全員育てたら壮観でしょうねぇ。
せめて今の《妹》並みの強さになってくれれば…。
自キャラと一緒に殴れば、今の《妹》でも普通の(ユニークでない)イスやシュブくらいなら瞬殺出来ます。
それがあと7人…フルボッコだ…。
でも、実際にやるとなると装備の調達が並大抵ではないでしょうねぇ。
今の《妹》だって完璧ではないです。幻惑耐性が足りません。
まぁ、やれたらやろうかな。
神の化身達で三神フルボッコとかやりたいけど、すっっごく大変そう…。

と、ここまでは喜びに浸っていたんですが…
支配の杖を振ってみて愕然。
これ以上仲間に出来ない!
減らそうにもマスターシーフは店番で必要ですし、《妹》は…論外。
このままだとステ調べはもちろん、《妹》強化用の贄すら調達できません。
もうちょっと考えてからやれば良かった('A`)
「増えてる!」→「ひゃっほーい」→「全員連れ出す」と、後の事を何も考えずにやってしまいましたから。
困った。なんとかして魅力を上げるしかないのかな。
とりあえずは装備のブーストで凌いで、その間に魅力のステを上げないと…。

今日はこの後、新たに3件牧場を建てて終了。
牧場が全部で7件になりました。
ea_0064.jpg
なにこの牧場の里『ヴェルニース』

Wiz8 ~ Arnikaへ!
ふぅ…
宝箱を調べること何百、いや何千回?
wi8_011.jpg
やっとロック&トラップが100になりました。
これでMonasteryでやる事は、とりあえず終了です。
…ロック&トラップ上げは、別にArnikaに着いてからでも出来ますけどね。
でも、Arnikaではやる事&やりたい事が他に色々あるのです。
一応自分の中で「ここではコレをやる」と決めて、少しずつ進んでいます。

Monasteryを去る前にBurzに別れの挨拶を。
嘘です。本当は持ち物を売りに来ただけです。
wi8_012.jpg
月が綺麗です。
前々から気付いていましたが…
実際に私がやっている画面に比べて、SSはどれも全体的に暗いです。
ゲーム中のオプションを弄って少し明るくしているのですが、SSには反映されないみたいです。
でも、こういったSSだと暗い方が月が映えて綺麗です。
てか地球で見る月とそっくりですね。
Dominus=地球ですか?

さて、Monasteryを出てからが、Wiz8の本番です。
Monasteryを出てからArnikaに着くまではいつも緊張します。
運が悪いと大量の敵に囲まれたりしますからね…。
この頃はまだ魔法が存分に使える様な強さにはなっていないはずなので、
質より量で攻めてくる敵なんかに会うと大苦戦します。
今回はステルス上げの為に最初に全員Ninjaにしているので、Bishopはまだ魔法なんか碌に使えません。
が、途中何度か敵には出会ったものの…
分岐点まではとりあえず強敵にも大量の敵にも会う事無く、楽に来る事が出来ました。
wi8_013.jpg
左方向に行くとArnika、右側に行くとUmpaniの基地方面に行きます。
もちろん左側に行きます。
普通の(と言ったら変だけど…)RPGの様に
「東へ行けと言われたらまず西へ行け」なんて事をやっていると…Wiz8では死ねますw
中盤越えた辺りならそれもありなんですが…碌に戦力が整っていない序盤では無謀です。
ここは素直に標識に従います。
ここからArnikaまではちょっと歩くだけで着きます。
今回はこの後は敵に会う事もなく…
wi8_014.jpg
いとも簡単にArnika入り。
初プレイの時は植物系の敵やら、名前は忘れましたが毛むくじゃらの敵やらが出てきて
半べそ状態でArnika入りだったのに…w

と言うわけで、とりあえず無事にArnikaに辿りつきました。
先に書いたとおり、ここではやる事・やりたい事が山ほどあります。
やる事は、主にゲームのイベント進行。
やりたい事は…
まずはBishopの魔法関連スキルを徹底的に鍛えます。
あと、この町にはBardが使うViola D'Amoreという楽器があるので…
それを使って演奏のスキルをみっちり鍛えます。
可能ならLordやSamurai等、前衛達の魔法も鍛えたいところ。
とりあえずとっととPortalの呪文を覚えたいのです。
Set PortalとReturn to Portalですね。

Monasteryより滞在期間が、はるかに長くなるでしょう。
けど、ゲーム時間で何年経とうと、進行には特に弊害は無いので気にしません。
下手すると年単位で篭る事になるかもしれない…w(もちろん「ゲーム内時間で」です)

「歌ってみた」を色々観てみた
今日はWiz8もElonaの日記もお休みです。
Wiz8はやったんですけど、ひたすら宝箱を調べていただけなので…。
Elonaの方は今日はやっていません。
今日は某所の「歌ってみた」のタグの動画を色々と観つつ、Wiz8をやっていました。
ロック&トラップのスキルを100まで上げるなんて、もう完全に”作業”ですからね…。
ずっと同じ、しかも動きの無い画面を見ていると、やっぱり段々と飽きてくるわけです。
「じゃあ、とっとと進めよw」と言われそうですが…いえ、でも上げたいんですw
今の内に上げておきたいんです。
後でやったからといって、楽に上がるわけでもないし…。

で、実は私は今まで「歌ってみた」のタグの動画は、ほとんど観ていませんでした。
以前ちょっと観てみたら、やけにネタ(というか”おふざけ”)に走った物が多かったので…
それ以来観ていなかったのです。
私はネタに走っている物を、観たり聴いたりはまずしません。
ネタの気配を感じ取ったら、すぐに閉じてしまう人です。
でも今日は、なんでしょうね…ネタ物以外なら、なんとなく観てみる気になりました。
知らない曲の物・タイトルからネタと分かる物以外を観てみました。(全てでは無いです)

今日観た・聴いた中で、特に「凄…」と思ったのは…こちら。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1526001
ANUBIS ZONE OF THE ENDERSの主題歌「Beyond the Bounds」を歌ってらっしゃいます。
UPされたのは2007/11/13ですから、結構前です。
この動画は再うpの様なので、実際には更に前です。
既に知っている方は多いかもしれませんね。
これは…もう「歌ってみた」と言うか、モノマネに近いかもしれないw
若干ズレている所はありますが、それでも凄い。似てますね…。
特に3:30辺りの”畳掛け”を、危なげなく歌いきっているのには脱帽。

因みにこちらはズレ等を修正した、原曲との比較用です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1532786
さぁ、L-chとR-chどちらが本物でしょう?
R-chの音がL-chに少し混じっている気もしますが…。

凄いですね。これからは「歌ってみた」もちょっとは観てみようかな。
と、感じさせてくれた動画でした。


ANUBISは私が最後にやった家ゲです。
これを最後に家ゲとは(現在のところ)おさらばしています。
別に最後にするつもりではなかったんですけどね…。
これをやっている途中に、PS2が逝ってしまいましたorz
しかも2台目です。
さすがに3台目を買う気には……。
幸いANUBISはクリア後でしたが、正直もうちょっとやりたかったかな。
もし未プレイの方がいましたら、是非やってみて下さいませ。
「ロボット物は受け付けない!」と言う方以外でしたら、きっと楽しめると思います。
動画を観ると操作が複雑そうですが、全然複雑ではないです。
AC(ARMORED CORE)で投げ出したトロい私にも問題なく出来ましたし。
ACTならではの爽快感も存分に味わえると思います(特に「0シフト」習得後)。
ANUBISの前作である「ZONE OF THE ENDERS」もやっておくと、ストーリー的にさらに楽しめますが…
こちらはPS2ではなくPSです。ANUBIS並の爽快感等は期待しない方が良いです。

Wiz8 ~ Upper Monastery
今日のWiz8は…
ひたすら宝箱の罠を調べて、ロック&トラップのスキルを上げていました。
が、まだMonasteryの後半であるUpper Monasteryの事を書いていないので、そちらを。

後半のUpper Monasteryも前半のLower Monasteryと同じく、チュートリアルのステージです。
「このMonasteryを出るまでに基本を覚えましょう」という事ですね。
ダンジョンのギミック等も凝った物は特に無く、鍵の掛かっている場所は鍵を見つけて開けるだけです。
分かり難い仕掛けは、しいて言えば装置を操作してUpper Monastery内のガラスを割る事くらいでしょうか。
この辺は旧Wizが好きな方は「ヌルイ、刺激が足りない!」と思ったりするのかも?

敵に関しては、余程Lv上げをしていなければ、強い敵に会う事はまずありません。
Wiz8ではこちらのLvがある程度上がると、強い種類の敵が出てきたりもします。
最初の町であるArnikaに着く前に、必要以上にLv上げなんかをすると…逆に辛くなりますw
まぁ、ロマサガの様に敵がどんどん強くなっていくわけではありませんけど。

さて、このUpper MonasteryにもNPCがいます。
BCFをやっている方にとっては、懐かしいお方です。
wi8_008.jpg
Aletheides。
BCFの最後の最後でいきなり登場し、Cosmic Forgeを掻っ攫…もとい、取り戻した人物です。
今回のNPCはBurzのときの様に、色々根掘り葉掘りの質問攻めには出来ません。
一方的に話した後、消えてしまうのです…。
全く…相変わらず勝手だなぁ。
BCFの時も一方的に話した後、選択の余地も無く宇宙船に連れ込まれた気がする…w

さてさて、このAletheidesが居た場所…
普通の礼拝堂の様に見えますが
wi8_009.jpg
ここは3つの最重要アーティファクト
Astral Dominae
Chaos Moliri
Destinae Dominus

の内の一つ、Destinae Dominusが隠されていた場所ですね。
プロローグで「辺境の修道院で埃にまみれながらCosmic Forgeの力によって隠されていた。」
と言うのは、正にここの事です。
(隠されていたと言うより、安置されていた様に見えますが…)
AletheidesがここでPTを待っていた意味が分かる気がします。
あ、プロローグについて知らない人は…
某所にUPされているwizardry8オープニングを見るとちょっとは分かるかも?

Aletheidesの話を聞いたら、このMonasteryでやる事も一応終わりです。
一通りアイテムを回収し終えた事を確認して、いよいよ拠点となるArnikaに向けて出発!
…なんですが、最初に書いた通りまだロック&トラップのスキル上げの途中です。
wi8_010.jpg
この部屋の罠付き宝箱を、ひたすら調べています。
ここなら出口も近いし、敵に襲われる事も無いので。
以前やっていた場所は、たまに敵に襲われるという事もあって避けたのです。
現在ロック&トラップのスキルは80です。
ステルスより上げるのは楽ですが、さすがに一気にMAXの100までとなるとキツイですね('A`)
が、例によってKIAIで上げます!

ここ数日のElona(Ver.1.02)
ここ数日のElonaは…
前回書いた通り1.02でElonaを再開してから、ざっと町を見て周っていました。
特に大きな変化は無く、アクリ・テオラにリトルシスターのクエストが追加されたくらいかな?
あぁ、あとは敵が数体追加されていますね。
『リトルシスター』のステは確保しましたが、ダンジョンで見かけたハードゲイとか言うのは殺してしまいました。
ダンジョン内を疾走中にいきなり目の前に現れたものだから、急に止まれず…そのままミンチに。
あーあ、轢いちゃったよ('A`)
車は急に止まれないんだよ…。
とりあえず次に見かけたら支配してみようと思います。

で、追加されたクエはリトルシスターだけとはいえ…このクエスト、報酬が凄いですね。
手に入れた★の種類が多ければ多い程壮観でしょうね。
ea_0059.jpg
わお!よりどりみどり。
普通の(?)★だけではなく、神からの贈り物や宝玉まで…。
とりあえず今回は貰わずに保留としました。
これだけ★が並ぶと、何を貰うか迷ってしまいます。
★幸運のリンゴや★英雄のチーズにしようかと思いましたが…
でもこれ、1つや2つ貰ったくらいじゃ大して変わらないし('A`)
《妹》用に★《パルミア・プライド》辺りが良いのかも。

《妹》と言えば、久し振りにLvが上がってLv26からLv27になりました。
Lv27の敵は貧弱なカオスインプしかいません。
今まで色々妥協して合成を行って来ましたが、
さすがにあんな弱っちぃ奴を、そのまま使う気にはなりません。
なので最低でも器用が上がる生贄を、合成で作りました。
ミトラはあまり使いたくないので…
まずは地獄ハウンド(Lv25)+吸血蜘蛛(Lv28)で、Lv27の地獄ハウンドを作成。
が…
これだと「演奏」というペットにとっては無意味なスキルまで付いてきてしまう…。
どうしようと思っていたところ、友人からミトラを使っても部位は増えないと聞いたので、ミトラを使ってみることに。
今度はミトラ(Lv26)+カオスインプ(Lv27)で、Lv27のミトラを作成。
しかし…
ea_0060.jpg
今度は「暗記」が付いてくるorz
あーーもう!いらない!
結局どうしたか…?
結局はLv27ミトラで妥協しました。
充填不可になり、あまりポンポンと支配の杖を使っていられなくなったので。
ミトラと合成して、《妹》はLv27に。
ea_0061.jpg
合成の結果、器用が10増えました。
でも命中の%は2%UPくらいかぁ…微妙。
けど筋力や耐久はしばらく合成での補強が難しそうですし、良いかな。

話は変わって…
「神の化身をコンプリートするぞ計画」の事を、もう綺麗さっぱりすっかり忘れていました…。
完全に放置していました。
各所を周っていて、ヴェルニースに来た時に気付きました。
自宅はパルミア側、牧場は普段目に付かないヴェルニースの側に建てているのです。
まだ牧場には入っていないので増えているのかどうかは分かりませんが…どうだろう?
ずっとローカルマップで活動していたので、ゲーム内時間はあまり経っていない様な気もします。
なので、もうちょっと経ったら入ってみようと思います。
(そしてまた忘れそう…)

Wiz8 ~ Lower Monastery
やっとステルスが全員100になりました。
長かった…。
これで全員AC10が確保できました。
防具の分も加算されるので、各部位AC10以上にはなります。
これだけACがあれば、中盤まではかなり楽だった…はず。
終盤は魔法で攻撃してくる敵も多いので、有り難味は少し薄れますけど…。
(ACは魔法に対しては無力です)

ステルス上げが終わったので、早速Monastery内を探索。
Wiz8は3回目か4回目くらいのプレイ&つい先日途中までは探索したのでさくさくと進みます。
途中、先日ロック&トラップ上げで使っていた宝箱の所に来ましたが…
今回はそれはやらずに、普通に罠を解除して開けました。
やっとステルス上げ終わったのに、またすぐにスキル上げモードに入るのはちょっとだるいので…w
別にあの宝箱じゃなきゃ出来ない訳でもないですし、Monastery内にはまだ2,3個罠付き宝箱があったはず。
ロック&トラップは、とりあえずMonasteryを出るまでに100にすれば良いや…と。

さて、Wiz8には色々なNPCがいるのですが、初の探索地域であるLower Monasteryにも早速NPCがいます。
wi8_005.jpg
(=゚ω゚)ノ ヨッ!
ほとんどのプレイヤーがWiz8で最初に対面すると思われるNPC、TrynnieのBurzさん。
Trynnieはどいつもこいつも妙に愛嬌があって好きですw
手癖は悪い様ですが……。
Wiz8のNPCとの会話方法は、旧作とほとんど変わっていません。
キーワードを入力して、それに対しての答えがNPCから返ってきます。
オプションで「NPC会話をシンプルに」にチェックを入れれば、SFC版Wiz5と同じ様な感じになります。
Wiz8はWiz6(BCF)からストーリーは続いているので、
前作、前々作関連のキーワードを入れると特別な反応をするNPCが極一部いたりします。
wi8_006.jpg wi8_007.jpg
まぁ、ほとんどはこの様に「知らないヨ!」と言われるんですけどね('A`)
てか「Rebeccaに興味があるのだが。」って、捉え方によってはなんか嫌らしいなぁw
…Werdnaはお遊びで聞いてみただけです。
XorphitusやRebeccaで特別な反応を返してくるのは、Belaくらいかなぁ…確か。
Belaとはかなり先の事になると思いますが、その内会えます。
この辺でお遊びがもうちょっとあると、もっと良かったんですけどね。

こんな感じでMonasteryの前半、Lower Monasteryでの探索は終了。
さすがに最初=チュートリアル意味合いが強いステージだけあって、敵も少なく弱いです。
特に苦戦もしませんでした。
本当は今日は後半のUpper Monasteryの奥にまで行っているのですが、それは次回にしたいと思います。
(どうせロック&トラップ上げで、しばらく書く事が無くなりますし…w)

Jsardry その後
Wiz8の方をやり出して1日のプレイ時間は減ったけれども、
1日3,4回くらい潜りつつその後もまったりやり続けています。
とりあえず現在の状況を。

wiz_093.jpg

Bishop等エリートクラスの面々も、Lv100を超えだしました。
相変わらずRING of HEALINGの方は出ていませんけど…orz
まぁ、引き続き潜り続けたいと思います。

と、これだけではなんなので…
英語表記版で友人から幾つか突っ込みがありました。
同様の事を他の方も思うかもしれないので、それについての答えをこちらにも書いておきます。

・エクスカリバーの綴りってEXCALIBERじゃないの?
「えー?」と思って調べてみましたが…
確かにBCFからの本家新Wizでは、EXCALIBERになっているみたいですね。
うーん…でも一般的にはEXCALIBURだと思うんですよ。
試しにEXCALIBERでググってみたら「もしかして: EXCALIBUR」と出てきましたし…。
と言うわけで、このままEXCALIBURで。

・友好的な敵に出会った時、1体しか居ないはずなのに複数形で名前が表示される。
例えば「友好的な UNSEEN ENTITIES」と表示されるって事ですね。
えぇ、それで良いんです。わざわざそうしたんです。
というか、本家でもそうです。
試しに本家#1でマーフィー部屋に行ってみれば分かります。

・PAZUZUをMAE●IFI●にしたり、侍達の名前を変えても良い?
好きにしてくださいw
こっそり名前を変えて、一人でニヨニヨするくらいなら構わないと思います。
DAIMYOをHATAMOTOに変えたり、アイテム名を変えたりしてニヨニヨして下さい。
もちろん自己責任で。
ただ…
敵の名前については文字数に余裕があると思いますが、アイテム名の方は結構キツキツです。
STAFF of MITHRANDIR(スペース含めて19文字)がぎりぎりのラインだったと思います。
19文字を越えるとウィンドウ枠にめり込んだり、表記がおかしくなったりするかもしれません。
英語表記でのアイテム名は凝り出すと長くなりがちなので、ご注意下さい。

・mi版でアルファベットの小文字を使ってるんだけど、良いの?
良いんです。
そもそも全部大文字にしたのは、コマンドで大文字しか使っていなかったので統一したかったから。
なので、コマンドが英語表記でないmi版では大文字にする必要もないので、オリジナル版のままです。

・「ゲーム中のテキスト表示でアルファベットの小文字を(アイテム名の「of」以外)一切使用しません。」
 ってあるけど、「Lv」という表記で使ってるんだけど?

……
重箱の隅を突付くような事を…。
mic(コマンドも英語表記)版ですね。
分かりました。他に何か修正する箇所がもしあれば、ついでにそこもやります。

とりあえず今回は以上です。

Wiz8 ステルス上げ
昨日に引き続き、ステルスのスキル上げをしていました。
もうひたすらそれだけ…w
カニがへばる位、ずっっとステルス上げ。

wi8_004.jpg

本当にへばっています。どうやら疲れて動けなくなってしまった様ですw
突付いても、こちらから戦闘態勢に入っても、うんともすんとも言いません。
気絶…と言うか昏睡状態に陥っている様です。
カニさんお疲れ様、ゆっくりお休み……。

カニが頑張ってくれたお陰で、全員ステルスは90代にまでなりました。
あとちょっと…でもないんですねぇ、これが。
90~100までは、ここまでと同じくらいか、下手するとそれ以上かかります。
てかAmulet of Healing等の、ヒーリングアイテムを全員に持たせてからやった方が良かったのかもしれない。
いちいち弱ったらキャンプでHPを回復させるのが面倒くさい(正確には逃げるのが面倒くさい)。
Lv低い=HP低くい&ヒーリングアイテムが無いで、危なっかしくて放置も出来ないし…。
カニの攻撃が当たると大体2~4のダメージ、こちらの最大HPは13程なので、3発も貰えば瀕死になります。
そして、いくらACが高くても当たる時は当たるのです。
(Wiz8では旧Wizとは逆にACは高い程良い)

まぁ、ここまで来たらもう後には引けないので、気合で100まで上げますけどね…。

Elona 再開(ver.1.02)
結構長い事お休みしていたElonaですが、再開しました。
昨日ちょこっと起動してみたら、久し振りにやりたくなってしまって。
またしばらく《妹》と、あちこちうろついてみようと思います。
以前はほとんど全ての敵を《妹》に倒させる等して必死に育てていましたが…
そろそろそれも卒業しようかな。
ひ弱だった《妹》もかなり"逞しく"なった事ですしw
本当は自キャラのLvと同Lvが目標だったのですが…さすがに飽きてきましたorz
ほんとど5キーでターンを飛ばして見ているだけでしたから…。
そろそろ自分も動きたいのです。
引き続き《妹》は育てて行きますが、ドラゴン等の美味しそうな敵だけを《妹》に譲って
あとは普通にプレイしていくつもりです。

あのまま自キャラと同Lvに育てて決闘してみるのが夢でしたけど…もう、結果は見えてる。
…まず間違いなく、私が負けるw
《妹》と同条件(魔法や道具の使用一切無し)の殴り合いじゃ、勝ち目は無いでしょうね。
魔法等を使って普通に戦えばこっちが勝つのかな。
まぁ、云わば私は"育ての親"ですし、《妹》の弱点は知り尽くしています。
そこを叩けばイチコロでしょ。…たぶん。

と言うわけで、今日は必死に《妹》育てなんてせずに、ごくごく普通にElonaをやっていました。
パルミアで討伐の依頼を5件程と、ダンジョンに2箇所潜っただけですけど。
明日は、ざっと一通り各町を見て周っておこうかな。
そういえば、もうずっとパルミアとその側の自宅以外で、人の居る建物に入ってないや…。
納税箱が自宅にある為、税金を納めに大使館にすら行っていません('A`)

さて、とりあえず現在の《妹》は…

ea_0058.jpg

ずっと利き腕にランキス、もう片方にエーテル鎌の二刀流にしていましたが…逆にしました。
ランキスに羽巻物を使う気になれずに、上記の二刀流にしていたんですが
やっぱ利き腕に高火力の武器を持った方が良いでしょ。うん。
ランキスの「時止め」の頻度は減りました…が、ぶっちゃけ以前とあまり変わりは無いなぁ…w
どっちもどっちですね。

Lv27まで、あと経験値約6万。
そろそろ生贄の選別をしなくてはいけません。
普通にLv27のを使うと弱っちぃカオスインプしかいないし…。
うーん…どうしましょうかねぇ。

Wiz8 やり直し
今日はBardのロック&トラップスキルを引き続き上げて行く予定でしたが…最初からやり直しました。
ロック&トラップよりも先に、まずやる事があったのです。
それは、ステルス上げ。…すっかり忘れていました。
別に無理してステルスを上げなくてもクリアに支障は無いんですが、
後から「上げたい」と思って上げるとなると結構厄介なので、早い内に上げちゃいます。

とりあえず昨日と同じメンバー
Lord,Samurai,Ninja,Ranger,Bard,Bishopでスタート。
Gadgeteerと入れ替えてOmnigunを回収するまでは昨日と同じです。
が、今日はここからその後全員をNinjaに入れ替え。
最初からNinjaの者が一人居ますが、それは入れ替えずにそのまま。
後はスタート地点にいるカニを相手に防御を繰り返し、ステルスをMAXの100まで上げちゃいます。
…と、言うのは簡単なんですが、これが結構きつかったりします…。
とりあえず今日は全員40まで上げました。
ここまではポンポンと上がって行くんですけどね…問題はこの後です。
特に70辺りから、スキル上昇のスピードががくんと落ちます。
この「ステルスを100にする」だけで、たぶん2,3日費やすでしょう。

まぁ、気長にやって行きたいと思います。
今日はElonaもやりましたが、そっちはまた別に書きます。

Ascensionの時が今来たれり!
以前のテンプレートでも正常に表示される様になったので、戻しました。
他のを色々探していましたが、なかなか良い物が見つからなかったので助かりました。
そして色々なテンプレのプレビューを見て気付いたのですが…
最近のSSのサイズだと表示が大きく崩れてしまいますね。
なので、今日からはまたサムネイルで表示に戻しました。
サムネイルのクリックが面倒と友人に言われたので、最近は大きめのサイズで表示させていましたが…
今後の事も考えて断念。

さて、今日は…色々やりました。
と言っても3つですけど。
まずJsardry。
以前にも書いたようにRING of HEALINGを求めて…。
が、相変わらず出ません。
ちっとも出ません。
GARB of LORDSやらSAGE'S ROBESなんかは出るんですが、RING of HEALINGは全然です。
最低3つ(Bis用に2つと商店陳列用)は欲しいんですが、このままだと3つ集まる頃にはもう必要なくなっていそうですw
BisはもうLv100間近ですし…。(現在Lv99)

あとはElonaをver.1.02にVerUP。
今日はプレイ自体はあまりしていません。
パルミアをちょっと覗いたくらいかな…。
パルミアには「清掃員」なんていうのが、いつの間にかいましたね。
支配の杖を振ってみましたが、やっぱり町に居るのには無効だったので
また博物館で大量虐殺をする羽目になりそうです…。
…清掃員が博物館に来るかどうかは分かりませんけど。

で、最後は…
今日のタイトルで分かる方は分かるかと思いますが…コレです。

wiz8_001.jpg

ま た W i z か
えぇ、またWizです。
でも今度は分家の外伝でも、Likeでもなく…本家です。
最後の本家Wizardry、Wiz8。
一昨年アエリアがWizの商標権を獲得なんてニュースがありましたが…
たとえ今後アエリアからWizの名を冠する物が出ても、本家とは言えないでしょう。
(本家の開発スタッフが関わるなら別かもしれませんが…まず無いでしょうね)
なので、この8がたぶん最後の本家Wizです。
えぇ、たぶん最後です。
一応Wiz9の話が大分前にちょろっと出た気がしますが…その後どうなったんでしょう。
まぁ、とりあえず9は置いといて…Wiz8の詳細については、他のサイト様に任せます。
ちょっと検索してみましたが結構見つかったので、興味を持たれた方はググってみて下さいませ。
ただ、今から興味を持って「買おう!」となると、入手は結構厳しいのかも…?

さて、このWiz8は6であるBCF(Bane of the Cosmic Forge)から始まった「新Wizardry」の完結編です。
7であるCDS(Crusaders of the Dark Savant)ではあまり6の話は絡んでいませんでしたが
(6の重要アイテムであるCosmic Forgeですら、7ではちょこっとだけ)
8では完結編だけあって、BCF,CDSの話が結構ストーリーに絡んできます。
今日は全然ありませんが、今後ストーリー上のネタバレがあるかもしれません。
なので、一応未プレイの方はご注意下さい。
まぁ、Wizでネタバレを気にする人はあまりいないでしょうけど…。

私にとっては、久し振りのWiz8です。
4年振りくらいかな?
なんで今またWiz8を引っ張り出してきたかと言うと…面白いから は、もちろんですが
良い感じに細部を「忘れている」からです。
忘れているので「次はどこへ行こう」とか「次は何をしよう…?」等、色々思いながらプレイ出来ると思います。
まぁ、やっている内に思い出しそうですけどね…。

とりあえず、公式1.2Jパッチをあて、某所の良パッチ(通称読田パッチ)をあてスタート!
読田さんパッチはアイテム追加と、敵の魔法防御-50%をあてています。
その他の改造やMODは一切無しです。
Wiz8は…
序盤はともかく、終盤は敵の魔法防御が高すぎて
攻撃魔法はもちろん、敵に効果を及ぼす魔法なんかはまるで役に立たなくのが大不満なのです。
魔法スキーの私としてはこれは痛すぎる…。
なので半分に下げます。
これ位ならバランス崩壊までは行かないはず。
パッチをあてたら、まずはキャラクター作成。
旧Wizではここで高ボーナスなんかを狙うのがお約束ですが、
8ではボーナスは固定なので作成自体はさくっと終了します。
今回はこのPTで行きます。

wiz8_002.jpg

Lord,Samurai,Ninja,Ranger,Bard,Bishopの6人です。
鍵開け等のThief技能はBardが担当します。
「Lordなんて入れるくらいならFighterだろw」とか言われそうですが…
そこは旧Wizからの思い入れというものです。たとえ器用貧乏でもLordが良いんです!
名前はとりあえず適当に職業名で。最後までこれかもしれませんw
転職は今の所考えていませんが、Ranger辺りを後々Gadgeteerにするかもしれません。
さてスタートしたらまずは誰でも良いので、一人の装備を引っぺがしてからキャラクター入れ替え。
Gadgeteerと入れ替えます。
何故かと言うと、Omnigunを今の内に1つ回収しておきたいからです。
OmnigunはGadgeteer専用の銃なんですが…
Gadgeteerの初期装備として手に入れる以外は、基本的に他の入手手段が無かった覚えがあるのです。
後にGadgeteerに転職しても確か持っていません。
なので、Lv1である内に回収しておく事にしました。
「入れ替え」は新規=Lv1の状態のキャラクターと入れ替えなので、早い内にやっておいた方が楽なのです。

諸々の準備が完了したら、適当に敵を倒しつつ最初のダンジョンであるMonasteryの奥へ。
Bardが楽器を使って敵を眠らせてから叩いて行けば、然程苦戦もしません。
今日はKing Crabを倒し、橋を渡った先の宝箱前で終了。
別に宝箱を開けるのに苦戦しているわけではないです。
わざと箱は開けていません。
ここで宝箱の罠を調べまくって、Bardのロック&トラップスキルを上げたい為です。
可能ならMAXである100まで上げてしまいたいところ。

wi8_003.jpg

今日は30まで上げて終了しました。
MAXまであと70……先は長そうです。

英語表記「Jsardry」修正
今日は2月14日。
バレンタインデーですね。
と言うわけで、チョコを差し上げます。
http://blog-imgs-41.fc2.com/d/h/g/dhg/eng_jry_fix01.jpg
いつものように、対象をファイルに保存→zipに変更→解凍で。

チョコの内容は、英語表記「Jsardry」のちょっとした修正です。
修正内容は
・ヘルプの間違いを修正。
 (DRAGON PUPPYの不確定名は「DRAGON」ではなく「ANIMAL」)

以下はmic版の方だけです。
・麻痺の状態異常表記を「P-LYZE」に。(FC版と同様に)
・呪文を選んだ後の「どれに使いますか?」「誰に使いますか?」のウィンドウサイズを微調整。
 (戦闘中、コマンドウィンドウの一部が一時的に切れて表示されてしまう為)
・町外れでのウィンドウサイズを微調整。

以上です。
微調整ばかりですね…。
でも、これで表記が変だった所は全部潰した……はず。
mi版をお使いの方はヘルプ(拡張子がhtmのファイル)の変更だけです。
ヘルプも使っていないという方は、何も変更無しです。
使い方は同名のファイルと差し替えるだけです。以前の同名のファイルは削除して構いません。
大事に取っておいてもあまり意味は無いです。

≪注意≫
mi版をお使いの方は間違ってもjsファイルを入れ替えないように!
表記がおかしくなってしまいます。

リアルのバレンタイン…?
特に語る事など何も無いですよ。
職場の同僚に適当にばら撒いて終了です。


さて、久し振りにJsardryを「普通に」プレイしました。
最近はなんだかんだと弄くってばかりだったので、普通にやるのは久し振りです。
忍者(ルルウィ)がやっと無装備状態で装備状態のAC以下になってくれたので…
装備は全部外しました。
忍者が装備に頼らなくなったので、一気に全員性格を善にして善のPTに。
やっと善のPTになれたよ(;つД`)
その後はB10Fでお宝漁りをしていたんですが…出ないですねぇ…アレが。
アレとはRING of HEALING(回復の指輪)です。
今まで1個も出てない!
商店の--SOLD OUT--の表示も残す所「SHIELD of DEFENSE」と「RING of HEALING」だけとなりました。
SHIELD of DEFENSEはゲットはしているんですが、装備して使っている為商店に並んでいないだけです。
でもRING of HEALINGはただの1個も出ていないw
RING of FROSTは5,6個は出てるのに…。

もう、こうなったら意地でも取ってやる…。

フォント探し
友人からメッセでいきなり「うけちゃのブログがバグってるw」とか言われたので、来てみれば…
確かにおかしくなっていましたね。
テンプレートの作者さんが公開を止めたのかもしれません。
共有のテンプレを使っていたので、公開を止めるとおかしくなるんでしょう。
というわけで、とりあえず正常に表示される物に変えました。
やけに殺風景ですけど…まぁ、その内良さげなのを探してきます。
今はとりあえずこれで。
来たついでに今日の更新をやっちゃいます。
既にちょっと眠いのです…。
この後お風呂に入ったら、すぐに寝てしまいかねないので。

さて、今日は…
We Love Wizardryの「CAMP」をエンドレスで流しながら、ひたすらJsardry用のフォントを探しておりました。
MS 明朝でも確かに本家っぽいんですけどねぇ…。
なんかこう、違うんですよ。
もっとこう…太い所は太く細い所は細く、強弱がはっきりしたフォントが良い。
文では説明し辛いです。
早い話がこういうフォントです。

wiz_092.jpg

SSはWizardry Collectionの物です。
本家のPC-98#1~CDSまでが遊べるやつです。
移植とかではなくエミュで動かしているみたいですけど…。
このWizardry Collectionは、実機に比べてアクセスが異様に早いのが難点。(当たり前かもしれませんが)
普通ならダンジョンに入った時に、読み込み中「ENTERING~」と御馴染みのメッセージが表示されるんですが…
一瞬にして読み込みが完了する為ほとんど表示なんてされません。
MAZEを選んだら即CAMPが表示されます。
萎え萎えです。
ディスクアクセスも再現とかありそうですが、普段エミュなんて使わないので良く分かりません。
なので、買ったは良いものの結局あまり遊んでいませんorz

で、とりあえずフリーで色々フォントを探してみたんですが、結局「これだ!」と言う物は見つからず。
もうこうなったら何かフォントのソフト買おうかなぁ…と和文フォント大図鑑を見ながら検討中です。
フォントはちょっと高いですけどね…。
でもフォントなら他でも色々と使えるし…
来年から年賀状は少し印刷に頼ろうかとも思っているので、丁度良いのかも。

英語表記「Jsardry」公開
タイトルの通り、ようやく公開です。
元々日本語表記の物をわざわざ英語表記にしてやる"奇特"な方は少ないと思いますが…
まぁ…そこはもう、需要無視で公開です。
"奇特な同士"に捧げます。

※公開についてはJsardryの製作者であるTHU氏の許可を得ております。

モンスター・アイテム・コマンド名を英語表記
http://blog-imgs-41.fc2.com/d/h/g/dhg/eng_jry_mic.jpg

モンスター・アイテム名のみ英語表記
http://blog-imgs-41.fc2.com/d/h/g/dhg/eng_jry_mi.jpg

英語表記対応版ヘルプ
http://blog-imgs-41.fc2.com/d/h/g/dhg/eng_jry_help.jpg


≪注意など≫
・いつもの様に…右クリックから対象をファイルに保存で保存し、拡張子をzipに変更して解凍して下さい。
 (このブログでは拡張子がzipの物をアップロードできない為です。ご了承下さい)
・使用にはオリジナル版のJsardryが必要です。オリジナル版はリンクにもある「酔生夢死」さんからDL出来ます。
・オリジナル版のセーブデータはそのまま使えます。
・使用する前に同梱されている「取扱説明書」を必ずお読み下さい。



あとは、本文と呪文名ですね…。
本文や呪文名まで英訳するかどうかは、今のところ未定です。
呪文名は可能ならやりたいかなぁ…とは思っています。
(今は私の知識不足もあり、かなり厳しいのです)

Jsardry(英語化 9 公開の準備)
月曜日。休日です。
昨日は職場の同僚に飲みに誘われたので付き合ったら…帰りがえらい遅くなってしまいました。
帰ってきたらほとんどバタンキューの状態です。

今日は…
Jsardryの作者であるTHUさんから英語表記版の公開の許可を頂けたので、その準備をせっせとしておりました。
許可して頂きありがとう御座いますm(_ _)m
まずは付属のヘルプにモンスター名やアイテム名等の英語表記を追記。
初プレイでいきなり英語表記でプレイする人はあまりいないと思いますが…。
まぁ、初プレイでなくてもあった方が何かと便利でしょう。
ヘルプの内容自体はオリジナル版の物とあまり変わりありません。
英語表記と若干の補足程度です。
で、ヘルプの方は今日で全部終わりました。
あとは説明書(readmeみたいな物)を書いて、準備は終わりです。
早ければ明日には公開出来るかな…?

あとは前回「明日辺りにやる」と言っていた、小文字での表記をちょこっとだけやってみました。

wiz_091.jpg

うーん…何か見難いというか何と言うか…しっくり来ないなぁ。
全角だからかな?それとも私が見慣れていないだけ…?
あ、EDGE OF TOWNだけ大文字なのは、弄るファイルが違うので面倒だったからです…。
とりあえず小文字表記版は無しかな。
あと以前言った+/-表記版も無しにしました。
ヘルプの方に英語表記を追記すれば必要ないと思うので。
それにあんまり色々なVer.を作ると、修正しなくてはならない箇所があった時大変ですorz

今日はこんなところ。
実は昨夜の飲みでちょっと横になった辺りから、何だか寒気が止まらないのです。
何かに憑かれているみたい…。
調子が悪いので今日は早めに寝ます。


以前のSSで思いっきり誤字のある物がありました…。
なんだ、THE ROTAL SUITE.ってorz
差し替え可能な物は差し替えました。


HEART OF THE MAELSTROM
Jsardryの英語化が一段落付いたので、今日は久し振りにElonaをやろうかな
なんて思っていたんですが…
どういうわけか、SFC版のWiz5をやっておりましたorz
友人の一人から、Jsardryの英語表記は「スーファミの5みたいなのが良い」と言われ…
SFC版の5ってどういう表記だったっけ?と確認の為に起動したんですが…
確認はそこそこに、そのまま遊んでしまいました('A`)

5はあまりやり込んでいないので、表記までは良く覚えていませんでした。
ララ・ムームーがいるお陰で、クリア後の楽しみがあまり無くて…。
5自体は好きなんですけどね。
特に終盤の連続リドルは秀逸でした。
特に最後の白!

さあ 注意深くこの問いを考えよ:

三度(みたび)問いは放たれ、
三度答えは得られた。

問いは三度変わらず、
答えは三度異なる。


この辺りはもうぞくぞく来ましたっけ。
私は今までに「3DダンジョンRPGコンストラクションセット(以下3DRPGCS)」なる物を使って
Wizクローンを2つ作っていますが(公開はしていません)、
5の様なリドルをやってみたい!と思ってはいたけれど、結局断念しました。
3DRPGCSでもリドルは作れますが、たしか文字数の制限がかなりきつかった覚えがあります。
最近弄っていないのでうろ覚えですけど。
いつか…やりたいですね。
Jsardryの様に一から自作すれば可能なんでしょうけど…
私があの域に到達するまでにいったい何年掛かる事やらorz

っと、話が逸れました。
表記は…
SFC版の5はコマンド等に全て小文字を使っていたんですね。
アイテムは基本的に大文字。ofは小文字というか…半角の記号みたいなやつですね。
うーん…小文字に変えるだけなので出来なくは無いし、すぐに出来るけど…
見易いかどうかはフォントによるのかなぁ。これは。
大文字でもフォントによってかなり変わりますし。
とりあえず明日辺りにちょっと試しにやってみます。


久々にWiz5をやりましたが良いですね。
Jsardryの次はElonaに戻るかWiz8辺りをやるつもりでいましたけど、Wiz5も良いかもしれない。
New Age of LlylgamynはPS版のをやっていたので、PC版は買いはしたけれど碌にやっていなかったし…。
PC版のNew Ageでもやろうかしら。
PC版のNew Ageはインターフェイスが独特です。特にダンジョンが。
Llylgamyn Sagaはもっと独特です。特に城が。
PC版のNew Ageはどういうのかというと、こんなのです。

nal.jpg

ダンジョンはもっとこう、画面いっぱいに表示してくれた方が良いんだけど…。
てか、碌にやっていないどころかキャラすら作っていませんでした。
(SSは初期に用意されているキャラクター達)
まぁ、次に遊ぶゲームの候補に入れておきたいと思います。

Jsardry(英語化 8 完成!)
Jsardryの英語化を始めて…何日目だろ?
お待たせしました(待っている人はあまりいなさそうだけど…)。
とりあえず、やっと完成致しました。
今度こそ、本当に完成です。
アイテムの訳の見直し等はぎりぎりまですると思いますが、
ひとまず昨日、コマンドから敵の名前まで全て英語化が完了しました。
英語になっていないのは「本文」にあたる箇所のみです。
すみません、あと「呪文」が英語じゃないですね。
…「本文」はどうにかなっても、「呪文」はレイアウトの問題もあってまず無理です。


今日は表示が変な所が無いかの確認と、最後の仕上げを。
コマンドで英語にしたのは…

・町での各施設のコマンド
・キャンプでのコマンド全て(ダンジョン内でのサブメニューも含む)
・戦闘でのコマンド全て

以上です。
FC版だとコマンドを英語に変えても宿は英語表示になりませんでしたが、
ちょっと不自然に感じたのでJsardryでは宿も一部英語表記にしました。
wiz_088.jpg


最後の仕上げに、アルファベットの小文字の使用をアイテム名の「of」以外は無くし、全て大文字に。
そしてフォントとフォントサイズを変更。
wiz_089.jpg

wiz_090.jpg

また一気に雰囲気が変わりました。
少しは本家PC版の雰囲気に近づけた…かな?
アイテム名はFC版を元にしていますが、画面から得られる雰囲気はなるべくPC版に近づけたかったんです。
PC-98やPC-88のフォントとはまたちょっと違いますが、
英語表記だとゴシック系のフォントより、明朝の様な"硬い"フォントの方が合う気がします。
因みにこのフォントは「MS 明朝」です。

てか、以前よりこのサイズの方が全然良いですね…。
横のラインの切れ目が全く無くなりました。
以前は点線の様でしたが、このサイズだとちゃんと実線になっています。
最後の仕上げなんかにせず、もっと早くに変えておけば良かったorz


最後にお詫び。
先日「英語に切り替えたい部分をプレイヤーのお好みでチョイス出来る様に」と書きましたが
かなり大変ですね…これは。
用意する方ではなく、使う方がです。
これとこれを英語化するなら、これを使う
そっちだけ英語化するなら、これ使う
と説明だらけになります…。
多分凄く分かり難くなると思います。
なので、「アイテム名+モンスター名を英語」の物と「アイテム名+モンスター名+コマンドを英語」の物
の2種類にする事にしました。
コマンドが英語化されるかされないかの違いですね。
これならそんなに分かり難くもないと思います。
お好みで自由に変更はちょっと無理がありました。すみません。

Jsardry(英語化 7)
今日は…
友人のこの一言で新たな展開に。

友人:「これタイトル画面でスイッチとかで切り替えられね?」
私:「無理。」

切り替えるとは、英語/日本語の表記をです。
うん。そんな事私には無理です。
特に戦闘時の英語/日本語の表示切り替えに対応なんてさせようとしたら…気が狂いますw
でも、確かにタイトル画面での切り替えは無理ですが、
英語に切り替えたい部分をプレイヤーのお好みで(差し替えるファイルを)チョイス出来る様には……
可能かもしれない。
例えば「アイテム名」は英語が良いけど「モンスター名」は日本語のままで良いとか。
逆も然り。
と言う訳で、そういう風に出来ないか色々と試し始めました。

そして、ここまでやったのなら…やっぱりコマンドも英語化してみたい。
コマンドを英語化するにあたっての一番の壁は「イシュラーヌ」等の施設名。
これさえどうにか出来れば、あとはウィンドウの調節くらいなので、簡単でしょう。たぶん。
友人と「こうじゃね?」とか言いながら出た綴りはこんな感じ。

レクタニア:Lectania
イシュラーヌ:Ishlane
ダルフンク:Darfunk
モルグ:Morgue

どいつもこいつも英語・発音なんて碌に分からない者達が出した答えなので、適切かどうかは非常にあやしいです。
そもそもダルフンクなんてまず「ふんだくる」ありきの名前でしょう?w
そうとしか思えないw
クジンシーやロックブーケを"英語の知識に乏しい者が"英語の綴りにする様なものですよ…。
因みにクジンシーはKzinssie
ロックブーケはRockbouquet
らしいです。

かなりあやしい綴りだけど、とりあえずこれでやってみようかなぁと思っています。
明らかにおかしい・間違った綴りなら何かつっこみが来るでしょう…たぶん。
と言う訳で、昨日は「もうすぐ完成」なんて書きましたが…
完成は…少し先になりそうです。

Jsardry(英語化 6 もうすぐ完成)
始めは「試験的にちょっとやってみた」程度だった、Jsardryの一部英語化ですが…
途中で投げ出す事も無く、一応完成間近まで来れました。

昨日書いた
「なんか、敵の呪文無効化率が低い様な気がしないでもない…」→恐らく仕様(理由は後述)。
「最下層(B10F)で「ELVEN CHAIN」(エルフの鎖かたびら)なんて出たっけ…?」→出ます。
と、これらはどれも問題は無さそうです。
敵の呪文無効化率ですが、さすがに"呪文を唱えまくって調べる"じゃ不正確なので…
デバッグモードを使用して正確な無効化率を見ました。
結果はオリジナル版と同値。問題は無さそうです。
デバッグモードは"知りたくない情報"も知ってしまう恐れがあるので、
出来れば使いたくなかったのですが…この際そうも言っていられないので止むを得ず使用しました。
処理を追って、ちゃんと正確に把握できる方なら使う必要も無いのでしょうが…
残念ながら私はまだその域には達していない様ですorz

で、無効化率の低下ですが、これが原因でしょう。
「非常に高レベルの術者が唱えた呪文であれば、相手の呪文無効化率を若干引き下げることが出来ます。」
helpファイルより抜粋しました。
Lv50超えのキャラが唱えた場合と、Lv35のキャラが唱えた場合では無効化率が結構違いました。
実際に確率を見たら、若干どころじゃない引き下げの様な気もするんですが…
全く弄っていないオリジナル版でも同じ無効化率だったので、仕様なんでしょう。…たぶん。
(知りたくない方もいると思うので、実際にどの位下がっているかは書きません)

他も色々と見てみましたが、オリジナル版と敵のデータの食い違いは無さそうです。
これなら、問題無いかな。
と、言う訳で一応はこれでほぼ完成です。
あとは訳をちょっと見直して、敵やアイテムの名前を"私好みの名前"にしていた所を元に戻して今回は終了。
(さすがにBLADE CUSINART'のままはマズイので)

今回英語にしたのは、とりあえず「アイテム」と「敵の名前(確定名&不確定名)」だけです。
基本的にはFC版を元に英語化してみました。
FC版と同名のアイテムは一部例外はありますが、ほとんどそのままです。
コマンドの方は…悩み中。
戦闘中のコマンドを選んだ後のステータス表示の部分が、文字数の関係でちょっとキツイというのと
「イシュラーヌの酒場」や「ダルフンク商店」等施設の綴りに自信が無いのが主な理由です。
ぶっちゃけ後者が一番大きな理由ですけど…。
あとは…他にやるとしたら、装備品の「+/-」表記版も作るかもしれません。
LONG SWORD+2、CHAIN -2といった表記です。
さすがに全てを+/-表記にする事は無理ですし、英語版自体あまり需要は無さそうですが
「英語でやりたいが、FC版の名前じゃわけわからん!」
と、いう方もいそうなので。(私が最初にFC版をやった時がそうでした)
作るのも簡単ですし、やってみても良いかなぁ…と、ちょっと思ったりしています。

まぁ、後の事は置いといて…まずは完成させなきゃですね。
ここからは訳にちょっと悩むくらいでしょう、楽なもんです。
"見えざるもの"に脅えなくて済むのですから…w

Jsardry(英語化 5)
昨日、そして休日の今日は…ひたすら英語化の方を進めていました。
まずはとりあえず結果を。

wiz_084.jpg

wiz_085.jpg

出来ました。
敵が(1グループ)2体以上なら複数形を使うように。

が、ここまではすんなり行ったんですが……

wiz_087.jpg

今まで敵のデータが28項目だった物を、勝手に2項目増やして(複数形の確定名+複数形の不確定名で2項目)
30項目としたために、色々と不都合が…。
私が一番恐れていた事が起こり始めましたorz
しばらくは変化に気付かずに、嬉々として遊んでいたんですが…「どうもおかしいぞ…」と。
最初は「逃げる」という行動をするはずの敵が、全く逃げなかったりもしました。
現在それは無くなく、目に見える変化は無くなったんですが…
現在が正常な動作かどうか、はっきり言って激しく不安です。

なんか、敵の呪文無効化率が低い様な気がしないでもない…
最下層(B10F)で「ELVEN CHAIN」(エルフの鎖かたびら)なんて出たっけ…?
もう疑いが止まらない\(^o^)/
今まではテキストしか弄っていなかったので、結果がすぐに目に見える形で現れ、対処が楽だったんですが…
戦闘中の敵のデータなんて見えませんから。 通常のプレイでは無理ですが、見る方法はありました。

とりあえず、もうちょっと勉強&テストかな。

Jsardry(英語化 4&第二PT その後4)
今日は英語化の方は…ほんのちょっとだけ。
アイテム名が○○ OF ○○(DAGGER OF THIEVES等)の「OF」を全て小文字の「of」に変更。
あと昨日書いた戦闘中のアイテム使用時のウィンドウサイズを変更。

wiz_082.jpg

それと不確定名が他の敵の確定名と同名になっていた敵は、全て別の不確定名に変更。
不確定名「天使」は「ANGEL」にしていましたが…
これだと確定名「エンジェル」=ANGELがいるのでややこしくなるのです。
なので不確定名「ANGEL」は「RADIANT FIGURE」(目映い姿)に変更。
FC版の2と同じですね。

その後は、普通に遊んでいました。
まだお目にかかった事の無い「RING of HEALING」(回復の指輪)を求めて…。
商店には--売り切れ--の文字がまだ結構ありますが、1つも入手した事が無いアイテムは
「回復の指輪」と「魔封じの盾」だけ。
というわけで、それらを求めてひたすら潜っていました。

第二PTのLvは、いつの間にか第一PTのLvを抜いていました…。

wiz_083.jpg

第二PTは早く善のPTにしたいですね。
別に今からでも善のPTには出来ますが、EVILシリーズの防具が装備出来なるなるのは…
今はまだちょっと痛いかな。

Jsardry(英語化 3)
今日も英語化を進めていました。
とりあえず「渡す」や「捨てる」「並べ替える」等の表記が崩れていた所は、全て修正完了。

wiz_079.jpg

昨日はちっとも分からなくてかなり時間が掛かったけれど、もうこの手の修正は大丈夫。
一応さくっと出来る様になりました。
でも、日本語だと特に気にならなかったんですが…
アイテムを英語にした事によって、装備の「〆」等のマークがちょっと見辛いですね。
と言う訳で、本家と同じにしてみました & カーソルの位置も修正。

wiz_080.jpg

見やすくはなった気がします。
マークで種類を判別出来なくなりましたが…。

あとはアイテムの確定名だけでなく、不確定名も英語に。

wiz_081.jpg

覗いてみて分かったんですが、「刀」や「星型の物」という不確定名も用意されていたんですね。
実際には使われていないみたいですけど。
試しに使って(設定して)みたんですが、まさかいきなり出てくるとは思いませんでしたw
現在は刀(KATANA)はもちろん村正、星型の物(STAR)は手裏剣の不確定名として設定してあります。

表示の崩れている所を修正するのは、残すは戦闘中のアイテム使用の箇所のみ。
そして最後は2体以上の場合"モンスター名を複数形で表示する"です。
この「最後」が、今の私にとっては強敵すぎ。
今までの"雑魚"に比べて、"ラスボス"が強すぎですw
しばらくLv上げをしなければなりませんorz

ゲームの様に雑魚を倒しまくってLvが上がれば良いけど…
でも、残念ながらそういう訳には行かないのよね('A`)

Jsardry(英語化 2&第二PT その後3)
今日は…まずはJsardryの英語化の方を少し進めてみました。
今の私の知識では完成させるのは絶対に無理ですが、今でも出来る所はやってみよう、と。

アイテム名を英語にした事によってアイテム名の長さが変わり、色々な所で不都合が生じているので…

wiz_076.jpg

これらを潰していきます。
今日はSSの通り、商店での「売る」や「鑑定する」の所を弄くっていました。
やる事は"ウィンドウの横幅の調整"と"カーソル(>と<)←顔文字じゃないです。の幅を調整"するだけです。
が、これだけもえらい掛かりましたよ…。
意味をきちんと理解していないので、完全に手探り状態w
「なんとなくこの辺を弄れば良い様な気がする」→弄る→「ここ違う」
の繰り返し。
でも、なんとか出来ました。

wiz_077.jpg

たったこれだけの事でも2、3時間掛かっていますorz
ふぅ…
とりあえず"商店のステージ"はこれでクリア。

明日からは酒場かな。
酒場では現在こうなっています。

wiz_078.jpg

これは酷いw
「渡す」「捨てる」「鑑定」「並べ替える」「装備する」等
アイテム名が表示される所は全部ですね。
ま、気長にやってみます。


さて、第二PTであるイルヴァの神々達は…
今日も第二PTは絶好調!
ちょっと潜っただけで「真銀の小手」「忍びの手甲」「忍び装束」「守りの盾」等をゲット。
守りの盾は初ゲットですね。
第一PTの時とは相変わらずえらい違いだ…。
うーん、もしかしたら宝箱を開封した者のLUKの値が関わってる?
確かエンパイアか何かでありましたよね。
先日はエヘ様凄いとかふざけて言っていましたが、エヘ様が原因とは思えないし…。
第一PTにエヘ様を入れたら、途端にレア運良くなった…なんて事になったら、怖すぎるw
なので…もしかしたらエヘ様ではなく、マニ様(LUK25)の力なのかも?

Lvの方は第一PTにだんだんと追いついてきました。 ※最近SS多目なので今日は訓練場のSSは自重
もう最下層でも敵に全滅させられる事はまず無い、かな。
全滅するとしたら、テレポーター→石の中くらいでしょう。
が、全滅は無くとも…相変わらずジュア様のVITが低めなので怖いです。
なんかジュア様=病弱というイメージが私の中で出来つつありますw
現在Lv33でVIT11。
ジュア様はエルフなのでVITは最高で16。
あと5ですね…。
エヘ様のSTRの方はあれから上がり、現在は(人間での)最高値である18に達しています。
村正を振り回す「うみみゃあ!」は…強いです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。