プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
06 << 2007/07 >> 08
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


二人旅(小休止2)
昨日書いた動画ですが、リクエストがあった「ニコニコ動画」の方に先程うpしたんですけど…
画像の乱れが途轍もなく酷かったので、一旦削除しました。
もうちょっと弄ってからうpし直しますが、それでも結果が同じならやめようと思います。
リサイズすれば良いのかなぁ…
まぁ、ニコニコの方にはまた後でチャレンジしてみます。
今日はもう遅いので、明日か明後日辺りにorz

とりあえずいつもと同じ所にうpしときました。
http://www.mediafire.com/?9fmimmrzuce
かなり重い(制限ぎりぎり)ですが、観たい方は観て下さいませ。
エステル VS カシウス
タイマン勝負です。

二人旅もこちらではまだ書いていませんが、一応ラスボスも倒せたし
やりたい事を全てやって、やり尽くした感が…
スポンサーサイト
スポンサーサイト

二人旅(小休止)
昨日は二人旅をほったらかして、違う事で遊んでいました。
空の軌跡 3rdである事は変わりませんけど…。

以前からどうしてもやりたかった事があって、二人旅が終わってからと思っていたのですが…
結局二人旅終了まで待ちきれずにやってしまいました。
同じ事やった人は結構多いのかな?
私の周りには居なかった様なので、とりあえず動画を撮ってみました。
で、相変わらず「音ズレ」が酷い為今日は音声編集(まだ途中)。
明日辺りにその時の動画をうpしようと思っています。
んーでも「うpロダから毎回落とすのちょっとキツイ」というお声もあったので、
YouTubeかニコニコか…どちらかにうpしようと思っているんですけど、どっちが良いんでしょうね…?

あぁ、そうそう
もしかしたら明日うpする動画が(空の軌跡 3rdでは)最後の動画かもしれません。
昨日1度だけケビン・リースの二人でラスボスに挑んだんですが…倒せはしました。
けど、倒すのに1時間かかりましたorz
前座の3戦を含めずに、です。
1時間だと一体ファイル何分割になることやら('A`)
音声の編集も大変だし…。
1時間じゃ音ズレが3秒程度では済まないと思いますw
という事で最後の最後で動画無しとなるかもしれませぬ。

とりあえず撃破タイムを縮められる様、頑張ってみます。
1戦しかしてないですし、まだまだ縮まる可能性はある…はず。
ゼラムカプセル使ってSクラ連打とかあまりしていなかったですし、もしやれば少しは縮まるでしょう。たぶん。

二人旅(7)
第七話です。
と言ってもあまり書く事も無いかも…。
通常プレイでもここはケビンとリース二人のみで行動なので、
二人旅で特に書く事も無いですし。
さらっと書いて今日の日記は終わります。

とりあえずボス前の強制戦闘3戦は毒無効のアクセとクリムゾンを付けて、全体攻撃のアーツを連発。
たとえ1体しか残っていなくても、頻繁に分裂するので構わず全体アーツを連発。
3戦ともこれだけで終わります。

最奥のボスはケビンの新Sクラのお披露目戦闘の様な物なので、遠慮無くバンバン撃ちます。
事前に超・闘魂ハチマキと超・闘魂ベルトをケビンに付けておけば、
すぐにCPが溜まるので溜まり次第撃っていきます。
アスタルテとロストルムは新Sクラである「聖槍ウル」2発くらいで沈みます。
残った《白面》は適当に突付いてトドメ。
ちょろすぎる…。
予想通り児戯に等しかった様です。

で、現在はラスダン突入前でケビン・リース以外のクオーツ配置等あれこれ悩んでいる所です。
1stプレイでは「セピスが足りない!」と少し稼ぎとかしましたが、
今回のルールでは雑魚戦は全て無視なので稼ぎは出来ません。
この後セピスが入るのは深淵の宝箱で各属性+2000個くらいですね。
限りあるセピスをどう使うか悩み所…。
ケビン・リース以外はLv4クオーツと一部Lv5クオーツを付けて挑む事になると思います。
絶対に不足となる時属性のセピスでも、Lv4ならぎりぎり足りる…と思います。
まぁ、クオーツはどうにかなったとしても問題はキャラのLvですね。
ケビン・リース以外は初期Lvなので…w

前座の3戦も1stプレイでは余裕だったけれど、今回は辛そうです…。

二人旅(6-4)
最近更新ペースが落ちてますね…。
分かってはいるんですけど…
ここ最近は二人旅の動画編集で、やたらと時間を食っていますorz
動画というか、音声の方ですね。
動画の方は結合・圧縮以外、全くいじっていないので。

ってことで、しょっぱなから動画をポンっと。
時間をかけただけあって、今回はちゃんと効果音も入ってます。
執行者戦はまだちょっと音がズレている所がありますが、黒騎士戦は殆ど無いはず。
どちらの動画も音楽はちょこっと変えています。

ケビン・リース VS 執行者
http://www.mediafire.com/?1jdcs3ltijt

ケビン・リース VS 黒騎士
http://www.mediafire.com/?enx0yfclfmq その1。
http://www.mediafire.com/?9lgjix9xx29 その2。


さて、その二人旅は…
いよいよ六話の最後(厳密に言えば違うけど)である黒の方舟へ。
最初のお相手はカプア一家。
毒無効のアクセとクリムゾンアイを装備して、デス・スクリームを連発していれば楽勝。
ドルンはたまに10000近いダメージを叩き込んでくるので、そこだけ注意。


次はルシオラ・ブルブラン・ヴァルターの執行者の皆さん。
苦戦するかと思いきや…結構余裕でした。
が、ヴァルターからの気絶対策と、ルシオラの「幻術・夢見の鈴音」の睡眠対策は必要。
後者はともかく前者は必須ではないですが、あった方がもちろん楽です。
どちらもクレストチャーム1つで防げるので装備。
あとはルシオラの「ティアラル」を妨害する為に、サイレントクロスを使える様にクオーツを配置。
陣形は散開。
WS000183.jpg
ヴァルターのSクラやブルブランの「奇術・ア・リトル」を纏めて喰らうと厄介なので。
「奇術・ア・リトル」はDEF低下、「奇術・ア・ビッグ」はDEF上昇。
&リトル、ビッグどちらも全体以外のアーツの範囲縮小の効果有り。
特に「奇術・ア・リトル」はDEFが大幅に下がるので、ヴァルターの攻撃が来ると厄介です。
けど、いちいち治していたらキリが無いので、二人旅ではやられても放置します…。

戦闘が始まったら最初の行動は…リースかケビンどちらかがルシオラにクロックダウン。
ルシオラは初回行動時に攻撃の為に動く事が多く、ブルブランやヴァルターを巻き込める事があるので。
(ブルブランは終始殆ど動かず、ヴァルターは初回にアルティメットブローを必ず放ってくるので動きません)
運が良いと最初の一回のクロックダウンで三人に掛かります。
クロックダウンをしなかったケビンorリースのもう一人は、クロックダウンをした方にクロックアップ改。
後はクロックアップ改→敵全員にクロックダウン→オーバルダウン。
クロックダウンは最初にルシオラがうまく動いてくれなかった場合、一人ずつ掛けて行く事になります。

補助を一通りかけ終わったら、ここからの攻めは二通り。
デス・スクリームを連発して三人纏めて沈めるか、
ブルーアセンション等単体高威力のアーツで一人ずつ沈めるか。
一人ずつの場合はブルブラン→ルシオラ→ヴァルターの順で。
はっきり言ってこの戦いを一番辛くしているのはブルブランなので、真っ先に倒します。
動画ではデス・スクリームを連発して三人纏めて倒していますが、一人ずつ倒した方が安全だったりします。
どちらの方法でもヴァルターの「ゼロ・インパクト」には要注意。
「ゼロ・インパクト」は「奇術・ア・リトル」が掛かっている状態だと、10000以上のダメージを貰うので。
ダークマター改を使えばもっと楽になると思いますが、
キリカ戦でインチキ臭い強さを誇ったので使いませんでした。
まぁ、インチキ臭いのはクロックアップ改&クロックダウンも一緒ですけど…。


最後は黒騎士ことレー○ェ。
伏字にする必要も無いですね…。
WS000184.jpg WS000185.jpg WS000186.jpg WS000187.jpg
例によって陣形は固まらずに散ります。
WS000188.jpg
執行者戦の時の様に横一列に並ぶと、
こちらが移動する前に「冥皇剣」を撃たれた場合、二人とも喰らってしまいます。

戦い方自体はカシウスの時と似ています。
一人を囮・壁にしてもう一人はサポート。
カシウスの時はケビンが囮、リースがサポートとしましたが今回は逆。
カシウスの時とは違い、今回は相手がアーツを使ってくるので妨害したい為です。
リースを相手から離すとアークフェンサーが届きません。
届く様に移動するにしても、移動の分行動が無駄になります。

状態異常対策は「冥皇剣」による凍結対策のみ。
シルバーソーンによる混乱は避ければ良いので。
「当たらなければどうという事はない」ってやつです。
という訳で、基本的にシルバーソーンは全て移動して避けます。
避けられなければ妨害。
ケビンがシルバーソーンで狙われて行動後で避けられない状態なら、
リースがアークフェンサーで妨害します。
逆にリースが避けられなければ、ケビンが木耀珠(妨害5)を付けているのでケビンが妨害。
またはまず間に合いませんが、間に合うのならサイレントクロスで妨害。
両者とも動けなければ、ケビンがSクラの魔槍ロアで強引に妨害を狙います。
特に序盤、まだ補助が掛かりきっていない時にシルバーソーンを貰うと痛いので、何としても妨害したいところ。
あと状態異常は「鬼炎斬」での気絶もあるにはありますが、どうも「鬼炎斬」は殆どやってこない様です。
二人旅で黒騎士とは何戦もしていますが、「鬼炎斬」は一度も喰らっていません。
範囲内に一人しかいないと、やってくるのは「冥皇剣」のみなのかもしれません。

さて、戦闘開始したら最初はクロックアップ改…なんですが、
黒騎士のSクラがリースに行くとクロックアップ改の後に行動出来ず、いきなり戦闘不能になる事が多いです。
なので黒騎士がSクラを撃ってくるまでは、隙の大きい行動はとらない様にします。
黒騎士がSクラを撃ってきたら、リースに来た場合は回復した後補助に努めます。
この時黒騎士の妨害「零ストーム」はあまり気にしなくて良いのですが、
ドラギオン(D・ファントム)の「AAキャンセラー」は痛いので、間にドラギオンの行動が入らない様にします。

ケビン・リース両者にクロックアップ改、
ドラギオンにクロックダウン・オーバルダウン、リースにクレストを掛けたら攻撃開始。
まずはドラギオンをさっさと沈めます。
クリムゾンアイ装備&オーバルダウンが掛かっていれば、
アースランスやブルーインパクトで6000前後与えるのでこれを連発。
サイクロンナパームだと9000近く行きますが、消費EPが多いのですぐにガス欠になります…w

ドラギオンを沈めたら、暫くは黒騎士のみ。
この後黒騎士のHPが半分近くになると「分け身」を使ってきます。
この時に丁度クロックアップ改等が切れる頃なので、掛け直し。
&黒騎士から2回目のSクラが来る頃です。
HPを常時最低12000は確保しておきます。
分身を残して黒騎士本体を集中攻撃しても良いですが、倒した方がやっぱり安全です。
どうせタイタニックロアを連発していればすぐに沈みますし。
分身を倒して本体一人になったら、HP回復のATボーナスが相手に行かない様に注意してトドメを刺すのみ。

ここで詰むかと思っていましたが、結構あっさりと倒せました。
さて、お約束の動画は…最初に書きましたね。


次の第七話は通常のプレイでもケビン&リース二人のみで行動。
ここまでずっと二人のみで来たのだから、第七話なぞ児戯にも等しい…はず。

ver 0.960
久しぶりのElonaです。
Ver.0.960が来たのでやってみました。

ピックポケットとか追加されたんですねぇ。
ヘルプにざっと目を通した後は、とりあえずジャーナルを確認。
ea_001.jpg
ふむふむ…税金等が実装されたみたいですね。
…税金が給料の倍以上orz
資産税だろうし、お金ぱーっと使っちゃおうかしら。

我が家の中を見ても以前との違いがよくわからないので、
&ピックポケットとか習得したいので、パルミア辺りまで出てみる事に。
ミニマップで雪原が見える~
後で早速行ってみよう。

が…
ea_002.jpg
……?
ちょっと…。
外に出て1歩移動しただけでエラーが…。
この後何度やってもエラーが出るので、諦めかけていたんですが…
サウンド再生をMCIにすると回避出来る様なのでやってみたら、無事回避出来ました。

無事外で移動できるようになったので、パルミアに移動。
新スキル「窃盗」と「旅歩き」を覚えて、雪の町「ノイエル」に。
ea_003.jpg
いきなりブロンズ細工の雪だるまが置いてあるなんて…流石ですw
ノイエルで観光をしていたら、いきなり町の子供が雪を投げつけてきたので…
足元の雪を拾って反撃!
そのまま町の子供と雪合戦をして、今日は終わりました。


あ…窃盗を試すの忘れた…せっかく覚えたのにorz

二人旅(6-3)
明日辺りにElonaのVer.UPが来るみたいですね。
二人旅終わらないや…orz
ここまで来て途中で辞めるのも嫌だけど
正直ちょっとダレてきてるので…どうしようかな('A`)
まぁ、でもここまで来たなら最後までやってはみたいなぁ。


で、その二人旅ですが、次は鉄壁の砦ですね。
ここもボスが多いです。
最初はシード。
まずクロックアップ改→クロックダウン戦法はお約束。
お供の数が多く、暗闇・気絶・凍結等の状態異常までやってくるのでやっかい。
おまけにシードにアークプロミネンスをやられると、10000くらいのダメージが…。
もちろんこのアークプロミネンスが一番ヤヴァイので、絶対に詠唱を阻止。
お供が凍結をやってくる確率はそれ程高くも無いので、
リースは暗闇と気絶をアクセで無効化して、アークフェンサーで詠唱を阻止しました。
サイレントクロスで詠唱解除しても良いですが、ダメージを与えられないのが難点。
数の多いお供は幸い即死が効くので、デス・スクリーム連発で排除。

次はカノーネ。
シードの時と同じく、お供はデス・スクリームの連発でさっさと消えてもらいます。
混乱等も効くのでシルバーソーンを掛けて放っておくのも良いかも。
カノーネはあまり痛い攻撃をしてこないので、2人でも余裕でした。
てかシードよりかなり弱い気が…。

次はモルガン。
気絶耐性必須。
範囲クラフトが痛いので、散開して対処。
ケビンを囮&壁役にして回復しながらアーツで攻撃していれば楽勝。

鉄壁の砦の最後はC.Bことカシウス・ブライト。
WS000178.jpg WS000179.jpg WS000180.jpg WS000181.jpg
強制戦闘とボス戦しかしていないのにこのLv…
クリムゾンアイ以外のアクセサリはSPDが上がる物を装備しました。

戦い方は基本的にモルガンの時と変わりません。
WS000182.jpg
固まっているとAT DELAY効果がある「裂甲断」でハメ殺されるので散開。
ただSPDが高くかなり行動が早いので、リース・ケビンの2人では適当に戦っていると押し切られる事も。
特にただでさえ高いSTRとSPDを更に大きく上げる「麒麟功」をやってきた時は危険極まりないです。
Sクラは全体に13000~14000くらい。
「麒麟功」が掛かっていると17000~18000くらい。
「麒麟功」無しではシードのアークプロミネンスよりちょっと強い程度ですが、
アーツであるアークプロミネンスは詠唱という予備動作があるのに対し
Sクラは予備動作が皆無な為"読み"が必要になります。
とまぁ、かなり強そうなんですけど…
カシウスはアーツ不使用、状態異常・ステータス異常攻撃無しという致命的な弱点が。
なのでアクセサリーはクリムゾアイやタイガーハート等を躊躇い無く装備出来ます。
オマケに詠唱解除等の妨害も無し。
あのカシウスがパワーとスピード"だけ"で押してくる脳筋だなんて…(;つД`)

戦闘が始まったら、まずはケビンがリースにクロックアップ改。
リースは移動してカシウスとケビンから出来るだけ離れます。
カシウスの攻撃は全てDEFの高いケビンに受けさせます。
その為ケビンは「裂甲断」で頻繁にAT DELAYを貰うので、補助は基本的にリース任せ。
リースにクロックアップ改が掛かったら、回復しつつクロックアップ改とクレストをケビンに掛けます。
以後クロックアップ改は"切れたら"掛け直すではなく、なるべく"切れる前に"掛け直します。
いつもならこの後クロックダウンですが、もちろん彼にはそんな物効きません。

カシウスは一回目のSクラをかなり早い内に撃ってくるので、回復は早めに。
フィリップやキリカの様に○回行動後に絶対に撃ってくるという確実性が無い為、読みが必要になります。
カシウスの場合おそらく戦闘開始時にCPが150程溜まっている状態でスタートし、
CPが200に達した時に撃ってきます。
(戦闘開始直後にカシウスへCP+50のATボーナスが行くと即撃ってくる)
で、こちらと同じくSクラを放ったらCP0になります。
そしてCPが200になったらまた撃ってくると…。
通常の4人PTでのプレイでは、2回目のSクラが来るまでに倒せる事が多いですが…
2人旅ではまず2回は撃たれるでしょう。

一回目のSクラを撃ってくるまでは警戒態勢。
撃ってきたら回復させた後、攻撃に転じます。
攻撃手段はアーツのみ。
物理はリースにタイガーハート+紅耀珠+セイントで1900程しか与えられなかった為やめました。
まぁ、別に1900程度でも大丈夫だとは思いますけど、リースだと防御面でかなり不安があるので。
アーツだとクリムゾンアイを付けて、アースランスやブルーインパクトで3400前後。
これを連発します。

カシウスのHPが1/3~1/4を下回った辺りになったら再び警戒態勢に。
2発目のSクラが飛んでくる頃なので。
2発目を撃ってきたら、その後はこちらもSクラ等を放ち一気に攻めて倒したいところ。
ただリースはティアラル等が間に合わない時に、ホーリーブレスでの緊急回復が出来るので
Sクラを放つのは主にケビンの役目にしました。
カシウスからの攻撃を全て貰うので、CPもすぐに溜まりますし。
反面、あまり攻撃を貰わない&回復させる機会が多いリースはCPが溜まり難いです。

さて「麒麟功」が来なければ、それ程苦労も無く倒せたりするカシウスですが…
大抵1発目のSクラ発動後~2発目発動の間に1回は使ってきます。
そして酷い時には立て続けに使います。
「麒麟功」をやってきたら基本的に攻撃はせずに回復と、
切れそうなタイミングならクロックアップ改の掛け直しに専念します。
クロックアップ改が切れると一気に押される可能性が高いので切らさずに。
回復する必要が無い時は、隙の少ない「移動」や「道具」でとりあえずターンをパスします。
こんな感じで「麒麟功」の効果が切れるのを待ちました。
消極的な戦法ですが、「もうすぐ倒せる」という状態でもない限りこれが一番確実。
下手に攻撃をすると、3連続で8000以上のダメージを貰ったりしてケビンが死にます…。
そしてその後すぐにアセラスで復活させられなかった場合…
リースの方に「裂甲断」が飛んできてハメ殺される、と('A`)


で、今回も動画を撮ってみました。

http://www.mediafire.com/?5myjgld8lmb その1。
http://www.mediafire.com/?8zvzzazgnhx その2。

但し今回はゲーム内の音(効果音等)は無しです。
最終的に3秒以上のズレとかになって、どうしようもなかったので…。
でも無音じゃ寂しいのでBGMは編集して入れてあったりします。
あと以前に比べて(1分あたりの)ファイルサイズは少し軽く、画質はかなり綺麗になった…はず。
今回は相手が相手だけに瞬殺は難しく、全部で約16分半となりました。

次は執行者とNo.IIの彼かぁ…
後者より前者の方が苦戦しそう。
あぁ、そういえば元空賊の皆さんもいましたね。
でも、この人達は何の問題もなさそうw
…たぶん。

二人旅(6-2)
無色の学び舎が終わったので、次は鏡の隠れ処。
ここでは守護者までに前座で強制戦闘が3戦ありますが、どれも苦戦する事無く撃破。
気絶対策をしてクロックアップ改→クロックダウン→全体攻撃のアーツ連発で、危な気無く倒せました。

守護者のキリカですが…
WS000174.jpg WS000175.jpg WS000176.jpg WS000177.jpg
こちらも苦戦する事無く余裕で撃破。
というかクロックダウン、回復系のアーツを使う必要すら無かったです。
http://www.mediafire.com/?14tdbmd9ggd
クロックアップ改を掛けた後は、アーツで攻撃&弱体化させていれば適当にやっていても勝てそうです。
ここまでやると、もはや虐殺ですね('A`)
ダークマター改は反則だったかもしれない…。
キリカは3回目の行動時に必ずSクラを放ってくるので、
警戒してラ・クレストを掛けていますが、これすら必要なかったかも。
元々キリカのSクラは、あまりダメージ大きくないですし…。
あと、もちろんオーバルダウンもいらないw

キリカ戦自体が楽というのもあるかもしれませんが…
やっぱりダークナイト倒しでLvが上がりまくってしまったのは、
余裕になった一番の原因だと思います。

これは…思っていたよりも第六話は楽ちんかも?
まぁ、次の守護者は"C.B"なのでどうなるか分かりませんけど。
でも、頭の中でのシミュレートではどうにでもなりそう。

この後C.B前までやろうと思いましたが、仕事でちょっと疲れたので今日はここまで。
明日はお休みなので、明日ゆっくりやる事にします。

二人旅(6-1)
二人旅は第六話に突入。
いよいよ終盤ですね。
この第六話の最後で詰みそうな気がしますけど…
まぁ、行ける所まで行ってみます。

第六話はボスラッシュの章。
雑魚敵の強制戦闘を除くと、
えーっと……全部で13戦かな?
まったく…詰め込み過ぎだって('A`)
今までボス戦はそこそこ詳細に書いていましたが
さすがに全13戦とか疲れるので、以後第六話では
ボートの人とか不良供とかの守護者戦以外の戦闘はさらっと流します。


とりあえず最初は無色の学園。
ここに来るまですっかり忘れていたのですが、
ここでダークナイト達をこれでもかって程、倒さなくちゃいけなかったんですよね…。
お陰でLvが上がる上がる。
ここに来た時はリースのLvは112だったはずですが、あっと言う間に119に。
そしてレイヴン戦。
Lvが跳ね上がった所為もあるのか
クロックアップ改→クロックダウン→タイタニックロア連発
で楽勝でした。
そしてレイヴン撃破でLvは120に。
ここだけで8も上がってる…。
まぁ、雑魚戦は完全に無視してはいるけれど
今回はケビンとリース以外は使わないというルールであって、
低Lvクリアが目的じゃないので別に良いです…。

レイヴンを制して次はフィリップ。
不良供の時とは違って、何の対策もせずに突っ込んだらさすがに全滅しました。
WS000169.jpg WS000170.jpg WS000171.jpg WS000172.jpg
装備等を整えて再チャレンジ。
ここはアネラス戦の時と似て、
フィリップ自体は大した事無く、お供(エメラルドサーバント)が厄介です。
ADFが低いとお供が放つレーザーで1発4000位喰らうので、ADFが大きく上がるアクセを装備。
ステータス異常はやってきますが、厄介な状態異常は無い様なのでクリムゾンアイで火力を確保。
エメラルドサーバントは戦闘開始時、キャラが散開しているとADF低下効果付きのレーザーで攻撃、
密着しているとラグナブラストの詠唱をする様なので、戦闘隊列は密着させて隙を作る事に。
WS000173.jpg
因みに最初から散開させておくと、フィリップのSクラ→お供のレーザーでいきなり戦闘不能になる事も…。

最初の行動はクロックアップ改。
上記の隊列だとエメラルドサーバント4体は、全てラグナブラストの詠唱を開始。
フィリップは隊列に関わらず、最初は必ずSクラを放ってきます。
次の行動で、Sクラを喰らったキャラはフィリップが来ない様に左に移動、
Sクラを喰らわなかったキャラは右に移動して、囮としてフィリップを釣ります。
次はケビンがダークマター改でエメラルドサーバントを一箇所に纏め、
リースが纏まったエメラルドサーバントにクロックダウン(フィリップには効かない)。
ここまではほぼ完全なパターンです。
あとはSクラを喰らったキャラを回復させた後、
全体攻撃のアーツを連発してエメラルドサーバントを一掃。
フィリップ一人になったら、アースランスで串刺しに。

と、こんな感じで勝利したのですが
分かり難そうなので、動画を撮ってみました。
http://www.mediafire.com/?6my0bemza61
今回は20分もしません!8分くらいです。

…アルケニー戦と比べたらなんと楽な事か。
というか1stプレイで4人で戦った時よりも楽だったかもしれません。
フィリップを倒して、Lvは121に。
結局ここで9Lvも上がってしまいましたとさ。


ここからはオマケ。
先日頼まれた二人旅のセーブデータをうpしました。
http://www.mediafire.com/?4agjuz9helc
頼まれたのはアルケニー戦だけですが、オマケでフィリップ戦も入れておきました。
11番がアルケニー戦前。
12番がフィリップ戦前です。

「何を今更」な事
今日(15日)は珍しくTWにINしてきました。
INするなりいきなり…ボリスの誕生日イベントが('A`)
Enter押しっぱなしで飛ばしても、3分もかかるイベントを
「見る」「見ない」の選択もさせてもらえず、強制的に見せるのはどうかと思うんですけど。
ショートケーキとかいらないってば。

とりあえずイベントをEnterですっ飛ばして、まずは露店巡り。
ナルフリ→クラフリと、ざっと見てみました。
いつの間にか100ローブとか実装されてたんですね。
補正が激しく微妙なので、もちろんスルーしました。
命中4・回避5とか、Aローブと比べても駄目駄目じゃないの。
こんなの実装する意味があるんでしょうか…?

あとびっくりしたと言うか、呆れた事が。
ナルフリにてよく見かけたRMT業者が未だに居て、さらにオープンチャットで宣伝している事…。
もう…やりたい放題ね?
問答無用で即BANとかしないんですかね?
以前は看板を出してるだけだったのに、今は堂々とオプ茶で宣伝までしているとは。
まぁ、業者が看板出して長期的に存在している事自体が、もう既におかしいですけど。
なんていうか、色んな意味で"終焉"が見えてきてる様な気がします。
「何を今更」と言われる方もいるとは思いますけど…。

露店巡り後はいつもなら大抵ガナ鯖の方にお邪魔するんですが、
今日は久しぶりにサン鯖に留まり狩りに出かける事に。
でもXD5まではちょっと行く気にならなかったので、黄金砂・エルラ3で狩ってきました。
メッセで雪さんを呼んで、その後は彼女とくっちゃべりながら狩っていましたね。
が、位置ズレと発火バグに嫌気が差して、1時間くらいで落ちました。
位置ズレについてはOβの頃からあるので、もう改善は殆ど諦めていますが
発火バグは昔は無かったバグなのに、いつまで放置するんですか…。
このバグのお陰で、本来メガブレ2確で倒せるmobが生き残ったり…激しくストレスが溜まります。
一度オフゲ等で比較的"快適"な状態でゲームを楽しむと、
こういう細かなバグでも凄く苦痛に感じてしまいます。
まぁ、このままどちらもきっと改善はされないんでしょうね('A`)


今日のTWはこんな感じ。
9月までの目標が達成された後も、Lvがカンストするまではちょっとずつでも続けようと思っていたけれど、
正直かなり怪しくなってきました。
とりあえず業者が駆逐されて、発火バグも無くなれば…私としては今よりもずっと楽しくなるんですけどねぇ。
無茶な願望なのでしょうか?

二人旅(5)
WS000163.jpg
第四話ではずっと一人だったので、ケビン君はへばってしまった様です。
という訳で、第五話はリースで一人旅。
誰かさんはこの第五話で詰むだろうとおっしゃっていますが…どうなんでしょうね。

まずはムマ・アバリス&グリードウィドウ4体。
第五星層に入ってすぐの強制戦闘ですね。
混乱・毒等をやってくるので、リリーネックレスとシルバーピアス+で対策。
リースは第三話終了時のLvなんですが、まともにダメージを与えられるんでしょうか…
とりあえず斬ってみる。
WS000164.jpg
……。
1…!? \(^o^)/
が、幸いSクラはダメージが通ったので、Sクラでムマ・アバリスにダメージを与えつつ
グリードウィドウ4体を一気に排除。
残ったムマ・アバリスはダークマターでトドメ。
WS000165.jpg
無事勝利。

この後は強制戦闘は無いので、ボスのアルケニー戦へ。
WS000166.jpg WS000167.jpg
クオーツは最初琥耀珠(防御5)を付けていましたが、
魔法攻撃or魔法扱いの攻撃が多い様なので、翠耀珠(魔防5)に変えました。
ATSにマイナス修正があるのはちょっと痛いですけどね…。
「邪眼」での石化はミラージュリング、
ジグマがやってくる「吸聖クブリエ」での即死はスカルペンダント+を付けて無効化を。
レーベンスボルンがあれば一石二鳥なんですけど、この時点ではまだ無いので
上記の二つでアクセ欄は埋まってしまいます。
毒もやってきますけど、これはもう我慢するしかないです。
一人だと石化も即死も喰らったらそこで終了なので、無効化しない訳にはいかないですし。
まぁ、とりあえず突撃!

が…
WS000168.jpg
初戦は殆ど何も出来ぬまま、嬲り殺されました…。
能力低下と毒がウザ過ぎ!
というか敵の攻撃全てが痛い。
ヒドゥン2体の毒。
アルケニー・タレイアの能力低下。
アルケニー・グライアのAT DELAY効果の邪眼。
アルケニー・エプロスのダークマター&ティアラルでの回復…。
十回程挑みましたが、どうにも勝機が見えませんでした。
運が悪い時はAT DELAYとSPDダウンの連続で、本当に何も出来ぬまま殺された事も…。

でもその後何度か戦っている内に、結構勝てる様になってきました。
現在は7割くらいは勝ってるんじゃないかなぁ…。
まず最初はお馴染みのクロックアップ改。
もしこのクロックアップ改が「ブレードネット」で詠唱解除されてしまったら…
クロックダウンがアルケニー達2体以上に掛かる状況なら、クロックダウン。
1体にしか掛からない状況ならクロックアップ改を詠唱し直し。
次にクロックダウン(orクロックアップ改)を掛けたい所ですが、
大抵はヒドゥンから毒を貰って際どい状況だったりするので、
クロックダウンはとりあえず諦めて、ヒドゥン2体を潰す事に専念します。
(クロックダウンorクロックアップ改を掛けられる状況なら迷わず掛ける)

ティアラルorティア・オルでHP全快にした直後にSクラ発動。
Sクラで通常は5000程度のダメージ。
運良くクリティカルに合わせられれば一撃で沈みます。
まぁ、殆どの場合そう都合良くクリティカルは来ないので、
隙を見て攻撃料理の『ドクドクッキー』等を使ってヒドゥン2体にトドメを指します。
ヒドゥンを2体とも排除出来ればかなり楽に。
ヒドゥンから貰ったうざったい毒は、隙を見てさっさと治療します。
以後、アルケニー達の側にいるとやってくる「ポイズンボム」以外では毒は受けません。

毒を治したら能力低下攻撃「邪悪な群れ」をやってくる、アルケニー・タレイアを集中攻撃。
こちらの攻撃手段はダークマター。
アルケニー・タレイアは射程内にいると「邪悪な群れ」を連発してくる傾向がある様なので
移動出来る状況なら移動して距離を取ります。
アルケニー達の側に居ると「ポイズンボム」もやってくるので、
「邪悪な群れ」を抜きにしても、あまり側には居たくないです。

アルケニー・タレイアを倒したら、次は「邪眼」をやってくるアルケニー・グライア。
タレイアの時と同じくダークマターを連発して攻撃します。
AT DELAY効果の「邪眼」がやっかいですが、発生率はそれ程高くないのが救いです。
が、狙い澄ましたかの様にここぞとばかりにやってきて、死んだ事も何度か…('A`)

アルケニー・グライアを倒したら、残ったアルケニー・エプロス。
あちらもダークマターばかりやってくるので、ダークマターの撃ち合いになります。
グライアは死に際にアルケニー・ジグマを呼ぶので、
倒す前にクロックアップ改の掛け直し、EPの回復等の準備をしておきます。

最後はアルケニー・ジグマ。
クロックダウンは効きません。
こちらの攻撃手段は例によってダークマター。
ジグマは母だからなのか…先の三姉妹よりもダメージがかなり大きいです。
特にAT DELAYの「邪眼」→「ブレードネット」とかやられると、8000以上も喰らいます。
そして「吸聖クブリエ」による回復&即死…。
ダメージは受けませんが、こちらのダークマター1発分以上の回復量を誇るので
運が悪いといつまで経っても終わりません。
まぁ、「吸聖クブリエ」は使った後の隙が大きい様ですけど。
先に書いた通りクロックダウンは効かないので、クロックアップ改を切らさずに、
そしてAT DELAY邪眼→ブレードネットが怖いので、回復はなるべく早めに。
あとは「吸聖クブリエ」にめげずに、ひたすら隙を見てダークマターを撃ち込みます。

リース一人だと慣れない間は、このジグマで殺られる事もありましたね…。
1stプレイではタコ殴りにしてあっさり勝ってしまったので、完全に舐めてましたorz
ま、かなり苦戦はしたけれど…勝利する事は出来ました。
次は第六話ですね。
私はこの第六話で詰みそうな予感が…。


※オマケ

今回は珍しく"動画"を撮ってみました。
リース一人 VS アルケニー戦です。
戦闘開始からジグマ撃破まで全部撮ったので、サイズが大きいです…。
時間は全部で20分くらいかな。
ファイルサイズを減らす為にMPEGで圧縮してあるので、画質の方はお察し下さい。
あと各ファイルとも後半辺りから、だんだん音がズレてくるのは仕様です。
何回設定を変えて撮り直しても、ズレるので諦めました。

http://www.mediafire.com/?edsrzrunxx5 その一。戦闘開始~アルケニー・タレイア撃破まで。
http://www.mediafire.com/?2jf3zzvtwbq その二。その一の続き~アルケニー・ジグマ出現まで。
http://www.mediafire.com/?9jbswyx9lcj その三。アルケニー・ジグマとの一騎打ち。

YouTubeやニコニコ動画の様な動画UPサイトではないので、ダウンロードして観て下さいませ。

二人旅(4)
WS000116.jpg
リースさんご立腹…。
ということで、ケビンの一人旅に。
第四話はボス戦や強制戦闘が結構ありますね。
全てをケビン一人で凌げるんでしょうか…。

第四星層に入ってすぐの強制戦闘は、タイタニックロアx2で終了。
次はバルスタール水道へ。
水道内では強制戦闘は無いので、すぐにボスのアネラス(擬態)戦。
アネラスとか所謂オマケキャラだし、雑魚でしょ。
1stプレイの時も特に苦戦しなかったし。
余裕余裕♪

パーティは全滅しました…

……。
3,4回モノトーンのリトライ画面を見た気がします…。
アネラスは確かに大した事ないけれど、お供のウェアザッパー2体がキツイ。
毒・気絶持ちで、4000以上喰らうクラフトを連発してきたし…。
HPも2万以上、頼みの綱のタイタニックロアは1発1000程度しか与えない…。
クリムゾンアイを付ければ火力は補えますが…毒と気絶をやってくるので、その対策でアクセ欄は埋まります。
1stプレイでは毒なんてあまり気にしてなく、対策なんて殆どしませんでしたが…一人だとかなり痛いです。
とりあえずお供には幻属性がそこそこ効く様なので、アセンションで1体ずつ潰していく事にしました。
まず最初は補助。
クロックアップ、次にクロックダウン。そしてクレスト。
掛け終わったら攻撃開始!
WS000123.jpg
アセンションで1発1800弱。
これを連発してウェアザッパー2体の排除を狙います。
というかこのSSの位置取りだと、ウェアザッパーはアネラスが邪魔で通常攻撃が出来ないみたいです。
何度も「何もしない」ターンがありました。
(突進とかはしてきました)
で、その「何もしない」に助けられ、なんとかウェアザッパー2体の排除に成功。
アネラスのみになれば、もう怖いものは無し。
WS000125.jpg
ひたすらアースランスで串刺しに…。
WS000127.jpg
とまぁ、ちょっとイカサマ臭い部分はありましたが、何とか撃破出来ました。

次はサントクロワの森。
途中の強制戦闘はクリムゾンアイを2つ付けて、タイタニックロア1発で終了。
シェラザード(擬態)戦へ。
最初はもちろんクロックアップ→クロックダウン。
攻撃はタイタニックロア(単体はアースランス)で。
お供(セ・レ・フォルス)の数が多く暗闇・混乱持ちなので、苦戦すると思いきや…
WS000133.jpg
お供のダメージ自体は大した事はなく、混乱の発生率も低いのか
暗闇は貰ったものの、混乱は一度も掛かる事無くあっさり撃破完了。
先日のロストルムと同じく、"テスト"で挑んで勝利。
…ちょっと拍子抜け。

次、グリムゼル小要塞。
強制戦闘は無し。
アガット(擬態)戦へ。
まずはクロックアップ→クロックダウン→クレスト。
所謂"術師"にとっては、力でごり押ししてくるアガットの様なタイプは恐怖なんですが…
WS000136.jpg
……全然大した事ないじゃない。
さすがにSクラでは結構喰らいましたけど…。
お供のメズ・ビースト2体の攻撃力はアガットと同程度。
でも幻属性がかなり効くので、クリムゾンアイを付けたアセンションですぐに沈みました。
WS000145.jpg
そんな訳で、さくっと勝利。
が、勝利後…
WS000146.jpg
いやいやいやいや
状態異常もやってこないし、はっきり言って一番弱かったよ…?
アネラス戦が一番苦戦しました。

最後は第四話の取り…アスタルテ。
WS000147.jpg WS000148.jpg
でも、これは殆どイベント戦闘ですね。
CPが無い時は回復しつつ、デス・スクリームで攻撃。
CPが溜まったら、魔槍ロア。
状態異常も暗闇とかやってきますが、アーツ中心で攻めるので暗闇なんて痛くもないですし…。
調子に乗ってデス・スクリームを撃ちまくっていたら、EPが危うい状態になったものの…
WS000153.jpg WS000155.jpg
余裕で撃破。
ただアスタルテのSクラはかなりの威力なので、ヒヤっとした所もありました。
実は一度、アスタルテのクリティカルを奪う事が出来ずに、純粋に"ダメージで"即死していますし…。


第四話でケビン一人だとSクラに頼る事も出来ないので、(グラールスフィアは禁止な為)
かなり梃子摺るかと思いましたが…
アネラス戦で苦戦した程度で、他は思っていたよりもあっさり撃破出来ました。
とりあえずこれで第四話は終了。
以降ケビンは、やっとSクラで攻撃が出来る様になりました。
まぁ、彼は第六話までお休みだけど…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


鯖移行?
今日は空の軌跡の二人旅日記は、ちょっとお休み。
昨日(9日)は休日だったので、結構進んだんですけどね…。

久しぶりにTWの方へ行ってきました。
最初は一応サン鯖へ。
が…
tw0707111.jpg
あ、あれ…?
もしかして、アレ…?

まぁ、幸い垢ハクとかではなく…
ちょっとした勘違い&計算間違いだったんですけど。
パスワードを複雑にすると、こういうヒヤっとした事が稀に起こるので困ります。
とりあえず無事にINは出来ました。

けれどINしたは良いものの、話し相手になる様な人はサン鯖ではINしておらず…
結局すぐにガナ鯖の方へ。
そしてガナ鯖の方にINして挨拶するなり
「さぁ、さっそくLvを上げようか」
………え?
「今度こっち(ガナ鯖)に来た時は移行の時だって聞いた」
ちょwそんな話知らないw何それw

うーん…移行したいのは山々なんですけど…丁重にお断りさせて頂きます。
サン鯖の雨蛍が名前・Lv・装備そのままで移行出来るなら、迷わず行きますが…。
それが叶わぬ以上、またティチを一から育てるなんてやってられない!
まぁ、名前やLvは良いです。
Lvも200くらいまでなら、気力が続きさえすれば結構さくっと行くでしょう。
でも装備は…
一からやってまたあの装備が揃う可能性は、限りなく0に近い…。
「じゃあ他キャラで」
とも言われましたが、他キャラに興味の無い私にとっては…。
興味が無いというか、結局どのキャラ選んでも
左クリック数回→右クリックでスキル発動という"作業"は変わらないわけで…。
ティチもLv200以降はメガブレの見た目が気に入っていたから、続けられた様なものですしね。
まぁ、そんな訳でガナ鯖の面々には申し訳ないけれども、今後もガナ鯖は「おしゃべり鯖」って事で。

あ、でも「別ゲーに行こう」という話なら10月中旬辺りからなら、乗るかもしれませんけどね。
でも、なんかあったかなぁ…良さそうなのは…
なんか見繕っておいて下さい。
でもTWの様な装備依存度が高すぎるネトゲは、勘弁して下さいorz
あと狩りしかやる事が無いのもパス。
…殆どのネトゲが消えそうね('A`)

二人旅(3)
※クロックダウンの事を書くの忘れてしまったので少し追記。

ケビン&リースの二人旅は第三話に突入。

WS000081.jpg
というわけなので、ケビンとリースが別行動なので戦闘は一人で…。
金の道はケビン、銀の道はリースが攻略。

まずはケビンの金の道から。
入ってすぐの強制戦闘は、クリムゾンアイを付けてエアリアル2回で終了。
但し、この時点では気絶無効のアクセがまだ無いので、何度か「全力殴打」の気絶でハメ殺されました('A`)
無いものはしょうがないので、そこはリアルラックで回避。
最初以外では強制戦闘は無いので、さくっとボス前まで到着。
WS000086.jpg WS000087.jpg
最奥の石碑で行動力3は作れるのですが、ここを越えればすぐに行動力4が作れるので、スルーしました。
睡眠の刃自体はいらないけれど、エアリアル目当てで…。
じゃ、ケビンVSリース(擬態)いってみよう!
WS000088.jpg

もう何が怖いって、5000近く喰らう反射黎明砲がとにかく怖い。
WS000089.jpg
なので準備行動中に逃げるんですが…
反射黎明砲ばっかりやられると、逃げる事しか出来なくて回復・補助をする暇が無い。
とりあえず最初はクロックアップ改。
が、運が悪いと逃げ回るのに精一杯で、これすら出来ずに嬲り殺しにされる事もありました。
次はリース・ホーンテッドミラーにクロックダウンを。
ただクロックダウンは範囲が敵指定の中円なので、アーツを反射するスパーキングミラーを巻き込んでしまう事も…。
もちろんスパーキングミラーを巻き込みそうな時は掛けません。
そしてクレストも余裕があれば掛ける。
まぁ、まずそんな余裕はありませんけど…。
無事クロックアップ改を掛けられたら、反射黎明砲を避けながら…
ダークマターかエアリアルを使って、物理攻撃を反射するホーンテッドミラー2体を全力で倒す。
リースがホーリーブレスを使って3000以上回復させてしまう事がありますが、気にせず攻撃。
ホーンテッドミラー2体を倒せば、反射黎明砲が来る確率はグッと減るので大分楽に。
ホーンテッドミラーを倒したら、次はリース。
隙をみてソウルブラーでひたすら攻撃。
リースを倒せたら、もう勝ったも同然。
あとは残りのアーツ攻撃を反射するスパーキングミラー2体を、
クロスギアレイジIIかデスパニッシャーを放ちまくって倒す。
WS000097.jpg
クロスギアレイジIIの方がAT DELAY効果付きなので、安全ではあります。
通常攻撃では30程度しか与えられないので、クラフトで使うCPを確保する時以外は通常攻撃はしません。
こんな感じで戦って…
WS000100.jpg
撃破!
はぁ…今までで一番辛かった…w
ホーンテッドミラーを倒すまでが勝負ですね。


次はリース担当の銀の道。
入ってすぐの強制戦闘はヘヴンストライク→ダークマターで撃破。
ケビンの時と同じくここでは以後強制戦闘は無いので、次はボス戦。
WS000110.jpg WS000111.jpg
クオーツもケビンと同じく行動力3は作らずに、行動力2のまま突撃。
リース(擬態)が防御4を落としてくれたので早速付けてます。
ってことで、リースVSケビン(擬態)開始!
WS000105.jpg

お約束で最初はクロックアップ改→クレスト。
クロックダウンは使わなくても良さそうだったので、使っていません。
クロックアップ改とクレストを掛け終わったら、攻撃開始。
まずはデススラッガーを最優先で殲滅します。
Sクラ(ヘヴンストライク)を撃てる時はSクラで、それ以外ではタイタニックロアで攻撃。
太陽の刻印の効果とタイタニックロアで、CPは結構すぐに溜まるのでSクラ撃ちまくりです。
それでもデススラッガーのタフさ(HP:16811)と、
ケビンのセイクリッドブレスによる回復(2500回復)でなかなか沈みません。
おまけにデススラッガーがやってくる冥界砲、冥界四連砲には気絶効果があるんですが…
WS000112.jpg
上に書いたとおり気絶無効のアクセサリがまだ無いので、これは耐えるしかない。
幸い気絶の発生率は低めで、冥界砲の威力も大した事ないのであまり脅威ではないです。
それでも冥界四連砲の方は痛く…
たとえ冥界砲しかやって来なくても、運が悪ければ気絶でハメ殺されますけど…。
なんとか気絶にめげずにデススラッガーを全て倒せたら、もう勝ったも同然。
WS000113.jpg
あとは直接攻撃等で、ちまちまと虐め倒すだけ。
WS000115.jpg
銀の道の方は金の道程の苦労も無く、結構あっさりと撃破出来ました。

金の道・銀の道制覇で、なんとか第三話は終了。
次は第四話ですね。
第四話も梃子摺りそうだなぁ…。

二人旅(2)
ケビン&リースの二人旅は、順調に進んでいます。
一応ここでの二人旅の『ルール』をおさらい。
  • 基本的に使うキャラはケビンとリースのみ。
    (ケビンとリース以外の戦闘メンバーは即戦闘不能にする)
  • SC・3rdのクリアデータ引継ぎ有り
  • アースガード・アースウォール・グラールスフィア・ジェネシックバリア禁止
  • 強制的に開けてしまう「月の扉①」以外、扉は全て無視。
  • 雑魚敵は全て無視・逃走。
  • ケビン・リース以外を使わなければならないラストダンジョンは「ランダム」でメンバー編成。
以上。
昨日は第一話の取り=べヌウを撃破したので、第二話に突入。
第二話は強制戦闘が多いです。

【グランセル城前】
リースがSクラであるヘヴンストライクを放ち攻撃。
生き残りは適当にアーツで処理。
クリティカルに合わせられれば、一撃で終わる。

【帝国大使館】
即死攻撃が怖い。
一度拠点に戻り、泉でCPを回復。
フォルテを掛けた後、リースがヘヴンストライクで攻撃。
生き残りはケビンのソウルブラー等で処理。
クリティカルに合わせられれば(ry

【波止場倉庫】
波止場で手に入いるクリムゾンアイをケビンに付けて、エアリアルで一掃。

ここまでは余裕でした。
で、グランアリーナの3連戦。
WS000055.jpg WS000056.jpg WS000057.jpg WS000058.jpg
ボスまでに前座で2戦ありますが1戦目は主にアーツで、2戦目はリースのSクラでさくっと終了。
こんな感じで3戦目のダークブリンガーまではあっさり行けたんですが、やっぱりここで少し苦戦。
ラ・ティアでの回復狙いでケビンとリースを隣接させて行きましたが…
これだとAT DELAY効果のあるカーズブレイドでハメ殺される事が多かったので、ロードして1戦目からやり直し。
WS000059.jpg
散開させて、再度チャレンジ。
これならカーズブレイドは、どちらか一人にしか来ないはず。
というわけで、GO!

1ターン目はクロックアップ、2ターン目はクレストで強化。
さて、ダークブリンガーは…
WS000062.jpg
…どうやらケビン君に行ったようです。
ダメージソースは主にクリムゾンアイを付けたケビンのソウルブラー。
リースはティアラで回復に専念。
回復の必要がない時は、ソウルブラーで攻撃 or クロックアップとクレストで補助。
スカルヘッドは、倒してもすぐにダークブリンガーが呼ぶので無視。
リースのSクラでダークブリンガーを攻撃する時に、ついでに巻き込んで倒すくらい。
こんな感じで戦って削りつつ、クリティカルに合わせてSクラを叩き込んで…
WS000065.jpg WS000068.jpg
撃破!

もっと苦戦するかと思いましたが、散開したら意外とあっさり撃破出来ました。
この後グランセル城内で強制戦闘1回。
相手はスカルヘッドx4ですが、ケビンのアーツで一掃して終了。


次はいよいよ第二話の取り…ロストルム。
怪力自慢の典型的な脳筋さん、封印区画で大暴れ?
WS000070.jpg WS000071.jpg WS000072.jpg WS000073.jpg
Lv以外グランアリーナの時と変わってないですね…。
戦闘開始から1ターン目、2ターン目はお約束でクロックアップとクレストで強化。
ダメージソースはダークブリンガーの時と同じく、ケビンのソウルブラー。
リースは回復と補助に専念して、攻撃するのはSクラでのみ。
お供のロストルムハイドは、リースのSクラで数を減らす程度で基本的には無視。
と、戦い方も殆どダークブリンガー戦と変わらないですね。
敵の破壊力は格段に増していますけど…。
でも所詮は脳筋…
WS000077.jpg WS000079.jpg
弱ったら回復、元気なら攻撃という基本戦法で、あっさり撃沈。
ロストルムハイドの状態異常でもっとぼろぼろになるかと思ったけれど…
まさかテスト気分で挑んだ1回目で勝てるとは。
まぁ、スロットを限界まで強化しているので、
EPにかなり余裕があるというのが大きいですけど…。
今更ですが睡眠の刃を省EPに変えて、ダークマターを連発した方が楽だったかもしれない。

というわけで、第二話も無事二人のみで突破。
第三話はケビンとリースが別行動になるので、一人で戦闘になりますね。
…きつそうw

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


二人旅開始
昨日は出張で都内へ。
私は普段月・木が定休のシフトですが、昨日は仕事。
その代わり今日(6日)が休みに。
本当は日帰りするつもりでしたが、次の日が休みなのであっちで一泊してきました。
なんか先週だか先々週も月・金休みだった様な…。
月・金休みだと土日直前に休めるのは良いけれど、
火水木がなんかキツイというかダルいというか…そんな感じなんですよね。
なんでだろ…。


以下空の軌跡3rdのネタバレ日記(主に序盤ですけど)。


さて、今日はずっと空の軌跡3rdをやってました。
まだ取っていないレア装備集めをやっていましたが…
欲しい装備(シュバルツシルク+3)が一向に出ないわ、
深淵での経験値はついに1桁になったわで、いい加減飽きたので低Lvクリアを開始。
第二話終了までやりました。
けど…
いまいち面白くない。
というか、ボス戦での経験値を散らす為にPTメンバーを入れ替えるのが激しく面倒くさい。
というわけで以下のルールでケビン&リースの二人旅をする事にしました。
  • 基本的に使うキャラはケビンとリースのみ。
    (ケビンとリース以外の戦闘メンバーは即戦闘不能にする)
  • SC・3rdのクリアデータ引継ぎ有り
  • アースガード・アースウォール・グラールスフィア・ジェネシックバリア禁止
  • 強制的に開けてしまう「月の扉①」以外、扉は全て無視。
  • 雑魚敵は全て無視・逃走。
  • ケビン・リース以外を使わなければならないラストダンジョンは「ランダム」でメンバー編成。
以上。
使うのはケビンとリースのみなので、
三話で別々に行動する所と、リースorケビン離脱時は一人で行動ですね。
てか、ラスダンまで行けるのでしょうか…。

とりあえず第一話は余裕でしょ。
セピスは引継ぎした為沢山あるので、ケビン・リースのスロットを限界まで強化。
ティータとユリアには即眠ってもらい…
べヌウ前までは何の問題も無く来ました。
WS000005.jpg WS000006.jpg WS000007.jpg WS000008.jpg
べヌウは第三段階の冥界波で睡眠と封魔が来るので、ブラックバングルとグラムチョーカーで無効化を。
が、このステでは第一段階で大苦戦。
四隅のスードルード・ギザを倒すまでは問題無いけれど…
べヌウの吸収が思ったよりも痛く、ケビンとリースの通常攻撃程度ではこちらがじわじわと押されていく。
ならば…と、省EP1を攻撃1に変えるも…結果は大して変わらず。

結局ケビンのグラムチョーカーを太陽の刻印に、両者とも攻撃1のクオーツを防御1に変更。
クロックアップは掛けても違いが殆ど無いので、今回は掛けませんでした。
ケビンはひたすらクラフトのデスパニッシャー、リースは通常攻撃。
デスパニッシャーで1100前後のダメージなので、大分マシに。
ティア、ラ・ティアでの回復も混ぜつつ、じわじわと削っていく…
そして、ここまで追い詰めた!
WS000026.jpg
と思ったら、あと一息と言う所で…
WS000027.jpg
HP回復のATボーナスと、べヌウの吸収で一気に回復\(^o^)/
ケビンのグラールスフィアは禁止で、リースはSクラすらまだ無いので、Sブレイクは一切出来ない…。
第一段階撃破は、多少運にも左右されるかもしれません。
でも、めげずに再度追い詰めて、なんとか第一段階の撃破に成功。

第二段階はアースランスが痛いものの…
リースのアークフェンサーで詠唱解除しつつ回復等もして、アーツで攻撃していれば余裕。
WS000029.jpg
第二段階はさくっと撃破。

第三段階のニュクレウス・べヌウは毎ターン睡眠・封魔付きの「冥界波」をやってくるので、うざったい。
毎ターン3000弱喰らうけれど、ラ・ティアとセイクリッドブレスで十分回復が間に合う被ダメなので問題無し。
WS000032.jpg
回復しつつアーツでひたすら攻撃して…

WS000033.jpg WS000034.jpg
撃破!

第一段階が一番きつかった…。
4人ならタコ殴りにして楽勝なのに…w
ケビンとリースはべヌウ撃破後、Lv94になりました。

第一話のべヌウでこんなに苦戦するとは…。
カシウスとか執行者に勝てるのかな?
そもそもそこまで行けるのかが問題だけど。
次に壁となりそうなのは…グランアリーナの3連戦と予想。
はてさてどうなる事やら…。

終了
昨日の夜の事になりますが…
『空の軌跡 the 3rd』(以下3rd)の方、一通り終わりました。
結局セピス稼ぎはあまりせずに、ラスダン突入。
どうしても駄目なら、ロードしてやり直せば良いやって感じで。
結果、その方が良かったみたいです。
経験値は第七星層(深淵)よりもかなり多いし、セピスも一回の戦闘で全属性100以上入ってくるし。
なのでラスダン直前でLvとセピス稼ぎで止まってる人は、とっとと突入しちゃった方が良いです。
レアアイテム狙いで粘っている人は……引き続き頑張りましょう。
ラスダンに行ったら、もう戻って来れないからね…。

さて、終わったので全体的な感想を簡単に。
ネタバレはしていないつもりです。
誰かさんに八つ裂きにされたくないので。・゚・(ノд`)・゚・。


FCの時もそうでしたが、今回の3rdも中盤以降そこそこ面白くなってきました。
でもFCとSC両方やっていないと、面白さは激減するでしょう。
というかFC・SCをやっていないと、わけがわからないと思います。
まぁ、いきなり3rdからやる人は、まずいないとは思いますが…。
(とりあえず私の周りにはいません)
店頭のムービー等では"新章開幕"とか"VIIに繋がる"という文字が躍っていましたが、
実際には『空の軌跡編』or『《輝く環》(オーリオール)編』の完結・最終章と言っても良いと思います。
VIIへの布石もあるにはありましたが、ちょっとだけでしたし。

ただ、完結編=最後なだけに今回の作りは残念でなりませんでした…。
扉でのエピソードでFC・SCの後日談等が語られていますが、これを旨くメインストーリーに絡めて
FC・SCと同じ路線で作ってくれたら言う事無しだったんですが…。
先日書いた事と被りますが、冒頭の零話を除けば単一のダンジョン内のみで話が進んでいくので、強い閉塞感があります。
グランセルやエルベ周遊道等ダンジョンとは言い難い所もありましたが、どちらもFC・SCで散々歩いているので新鮮味がない。
SCの時点で「MAPの使い回しが多すぎ」と言う声は多かったのですが、私はSCではそれ程気になってはいませんでした。
FC=前編・SC=後編と言う事で、FCもSCも同じリベールが舞台ですから、それ程気にもならなかったです。
それにFCからSCまで2年近く空いていたので、「懐かしい~」とか思いながら嬉々として歩く気にもなりました。
それでも一部のMAPだけとは言え、流石に3回もやられると、ね…。
新規のMAPは作りが凄く単純ですし…。
第七星層(深淵)なんかも手抜きもいいところでしょう。
もうちょっと頑張って欲しかったです。

戦闘システムもSCとあまり変わりなし。
こちらは個人的には大きく変える必要は無いと思っていたので、別に良いのですけど。
ただ、新規追加されたGUARDやVANISHのATボーナスは、有り難いどころかとにかく邪魔でした。
DEATHなんかはSブレイクで割り込んで有効活用出来ますが、GUARDはそれも無理ですし。
ATボーナスは奪うのは容易いけれど、敵に擦り付けるのは凄く手間が掛かる…。
テンポが悪くなるだけなので、VIIでは削除される事を希望します。

音楽の方は相変わらず良い仕事してますね。
新曲は少なめでしたけど…。
主に後半のボス戦で流れる曲『Overdosing Heavenly Bliss』とか、燃えます。
この曲のおかげでフィリップ戦が最高に熱い物となりました。
あとは終章の庭園等で掛かる曲(サントラミニに入っていないので曲名は不明)。
この曲で「あぁ…終わるんだな…」と、ちょっと残念な気持ちになったのは私だけではないはず。
空の軌跡の最終章として相応しい曲だったと思います。


とまぁ、こんな感じで色々残念な所はありましたけど、結構楽しめた作品でした。
2周目の低Lvクリアは、どうしましょうかね…。
正直今はちょっとお腹一杯な感じなので、すぐにはやらないかもです。
今後アイテムの引継ぎ等出来るパッチが登場する事に期待して、まったりレア装備集めでもしようかしら。
てか、ElonaのVer.UPが来ないですね。
空の軌跡が終わる頃にはVer.UPされているだろうと予想していたのですけど…。
TWという暇つぶしもありますし、まったり待つ事にします。

終わりが見えてきた
昨日は日記を書くには書いたんですが、UPする時にエラーが出て水の泡に…。
また書く気にもなれず、不貞腐れてそのまま寝ました('A`)

さて、7月になりましたね。
私があまり好きでない季節…夏の到来です。
夏の何が嫌いって、暑いとかではなく…
蚊が発生するから嫌い!
アイツ等血を吸うだけなら良いのに、痒みとか残していきますから。
もう絶滅すれば良いのに。


で、空の軌跡。
今日は休日だったので、結構かっ飛ばしました。
おかげで終盤…というかラスト手前までは来ました。
第七星層の某所も攻略済み。
あまり空の軌跡の事を日記で書かずに、終盤まで来ちゃいましたね。
だってネタバレ避けたら、書けることがあまり無いんですもの…。
周りでやってる人が結構いるので、ネタバレはマズイ。
というかネタバレしたら殺される('A`)

まぁ、とりあえず私の方は、後はラスダン(だと思う)に乗り込むだけ!なんですが…
FFVIよろしく、ラスダンはメンバー16人全員使わなきゃならないみたいです。
予想はしていたけれど…正直、こういうのは勘弁して下さい。
育ててないキャラいぱーいいるよ!
主にジョゼットとかミュラーとかユリアとか、なんていうか"微妙な人達"はちっとも育ててない。
ジョゼットなんて1回も戦闘に出してないや…。
まぁ、でもLvは良いんですよね。すぐに上がるから。
問題はクオーツ。
セピスが全っ然足りない。
装備とかクオーツとかは、新規加入キャラの物を引っぺがして使っていたけれど、それでも足りない。
Lv5のクオーツなんて1つ1000以上のセピスが掛かるので、全部で一体いくつ必要になる事やら…。
もうメインで使っているメンバー以外はLv4で妥協しようかしら。

因みにメインで使っていたのは、ケビン・リース・リシャール・レン。
ケビンとリースは、シナリオ上ラスボスでどうせ固定メンバーなんだろうし。
ケビンの関西弁が耳障りだけど…orz
ケビンはアーツ、リースは物理担当。
リシャールはスロットが1-6の2ラインで、アーツと物理どちらもこなすので。
あと武器が"刀"だし。
クオーツや装備は物理重視でセット。
レンもどちらもこなしますが、私はアーツメインの装備・クオーツにしています。
スロットが属性縛り一切無しの1ラインなんて、レンくらい。
PTのバランスは、そこそこなのかな?
リシャールをアガット辺りに変えると、もっと良いのかもしれないけど…。
でも今回アガットはシナリオ的に"空気"なので、あまり連れて行きたいと思わない。

ま、とりあえず暫くは"微妙な人達"を育てつつ、セピス稼ぎですね。
今回はポム乱獲も難しいし、どうしよ…。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。