プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
09 << 2017/10 >> 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Dungeon Master(SFC仕様RTCその後)
今日は先日のDungeon Masterの続きを。
B9Fの基地でいつまでも放置しておくのも嫌なので、クリアを目指してみました。
ラストまではもう通いなれた道。
さくさくと進んで行き(本当はさくさくとは言い難いけれど)、最下層であるB14Fに到着。
ここにいる唯一の敵。
それは…
dm_04.jpg

ドラゴン
SFC版のドラゴンはこういうグラフィックだったんですね…。
凄い。ドラゴンっぽいw
PC版のは、なんていうか…赤いサンショウウオみたいな姿でしたから。

初めてDMをやった数十年前は、ファイアシールドをかけつつ真正面からのガチ勝負なんてやっていましたが…
今はそんな事はしません。
ひたすらヒット&アウェイで無傷で撃破します。
dm_05.jpg

そしてドラゴンステーキいぱーい

その後は奥の部屋でFIRESTAFFを真の姿に…
dm_06.jpg

真FIRESTAFFを手に入れた後はラスボスに挑むのみ。
というか、B13Fより上に行く階段が全て封じられてしまう為、それしかやる事がなくなります。
…の、はずなんですが…
このSFC仕様のRTCだと階段は封じられず、真FIRESTAFFを上の階に持っていく事が可能です!
dm_07.jpg

ネズミ部屋でINVOKEで撃ちまくる事も可能。
でもきっとすぐに飽きます。
私は飽きました。

ネズミ部屋で真FIRESTAFFで遊び飽きたのでカオスの下に。
さくっと融合させて終了…とは行かず、死にまくり。
カオスのファイアボールが1発200以上喰らうので、2発貰えばもうぼろぼろ…最悪全滅します。
ファイアシールドをかけても、焼け石に水。
ほとんど効果なし。
カオスに限らず、全ての攻撃呪文が本家と比べてやけに強いんですよね…。
実に2倍~3倍の威力です。
これはRTCのORIGINAL VERSIONでも同様。
こちらが呪文を使う場合も本家よりかなり強いので、序盤(特にロックパイル)は楽なんですが…
後半、B6Fからウィザードアイ(ビホルダー)が出てくる頃になると途端に辛くなります。
4人PTでやっているので、方向転換で避けられず結構苦労しました。

で、カオスは…
もう、運。
ひたすら呪縛しまくって、うまく四方を囲めたらすかさず融合!で、どうにか勝利…。
うーん、正直あまり美しい勝利とは言えないけれど…ま、いっか。
数年振りにRTCに触りましたが、前からこんなに辛かったかなぁ…?
まぁ、後で確実に倒せる様に練習しておきますorz

さて、今回のSFC仕様RTCですが…うん、満足でした。
各所で流れる音楽は噂どおり良い物でした。
特にB7FのFIRESTAFFの所が最高でしたね。
幾つかの曲はリアルタイムで聴いていたのですが、SFC版は中盤あたりで止めてしまったので、
B7Fの曲を聴いたのは今回が初めてだったりします。
この曲は出来ればリアルタイムで聴きたかった…。
FIRESTAFFにたどり着いた時の感動が増しただろうに…orz

すぐにとは行きませんが、少し経ったら今度は1人旅にでも出てみようと思います。
何気にDMで1人旅はした事がなかったり…。
一番多いのが2人、それ以外はいつも4人でしたし。
とりあえず今回のDMはこれにて終了。
今度はRTCかX68k版かで、ゆっくりと1人旅でもしてみるつもりです。
スポンサーサイト
スポンサーサイト

Dungeon Master
昨日はJsardryをお休みして、他のゲームに没頭しておりました。
今日はJsardryはやりましたが、そちらはまた別に書きます。

何をやっていたかと言うと、一つは久しぶりにElonaを。
ただこちらは《妹》のLvは上がっていないし、特にこれと言った進展も無かったので今回は省略します。
で、もう一つはこちら。

dm_01.jpg

タイトルにあるDungeon Master(以下DM)です。
DMについての詳しい説明や紹介は省略します。
DMを知らなくて詳細を知りたい方がいましたら
「ダンジョンマスター」とか「Dungeon Master」とか「ダンマス」とかで検索してみて下さいまし。
有名なゲームですので、紹介等は沢山見つかると思います。

簡単に言うとWizardry(以下Wiz)と同じく3Dダンジョン探索型のゲームです。
ただ、Wizがどちらかと言うと探索よりも戦闘をメインにしたゲームであるのに対して、DMは探索に重きを置いています。
そして敵との戦闘から探索時まで、全てリアルタイムで進行します。
時間が経てばお腹も空くし、喉も乾きます。
敵の前でボーっと立っていればサンドバックにされます。
このDM、発売後Wiz等にも多大な影響を及ぼしました。
その影響力はBCF(Bane of the Cosmic Forge)を見れば明らかでしょう。
実際BCFは当時「リアルタイムじゃないダンマス」なんて言われていましたね…。
BCFの最初のステージである城なんかはDMのオマージュなんでしょう。
城に入っていく場面なんかを見るとそう感じます。

で…昨日やっていたのは正確にはそのDMのクローンであるReturn To Chaos(以下RTC)と言う物です。
初代DMと続DMであるChaos Strikes Back(CSB)をほぼ丸々コピーした素晴らしいゲームです。
しかもフリー。素晴らしすぎる。
DM2も入っていますが、こちらはかなりアレンジがなされています。
RTCはもう随分と前からあるゲームなので、知っている方が殆どでしょう。
なのでこちらの説明も省略。

なんでまたRTCを今になって引っ張り出してきたのかと言うと…
某所でSFC版仕様のMODを見つけたからです。
正確には友人に教えてもらって、RTCファイルを頂いたんですけど。
私が気付いた時にはもううpロダから消えていました…。
(丁度本家に行っている間にうpとか酷すぎるw)
このSFC仕様のRTCですが、敵のグラフィックはSFC版の物、そしてSFC版のBGMも流れます。
SFC版のDMが好きな方はかなり嬉しいんじゃないでしょうか?私もその一人です。
でも、SFC版のDMが好きなのは確かなんですが…実は私はSFC版はラストまでやっていませんorz
良移植なSFC版ですが、かなり痛い欠点が2点程ありました。
一つは処理速度がかなり遅い事。
ボタンを押してから1,2秒経ってやっと反応する時もありました。
特にアイテムを床に敷き詰めたりすると酷かったですね。
PS版のWiz7 CDS(Crusaders of the Dark Savant)をやった事がある方は、この状況は容易に想像出来るでしょう。
もう一つは操作性が悪い事。
もともとマウスでやるゲームなので、コントローラーだと仕方ないんですけどね…。
私は先にX68k版をやっていたので、この2点がどうしても我慢できなくて…当時は途中で止めてしまいました。

しかし、今回のMODで上記の2つの欠点は無くなりました。
「これはやらねば!」
と言う訳で…昨日はDMに没頭しておりました。
没頭のあまり、気がついたら3:00近くに…。
PTはHALK(ハルク)・STAMM(スタム)・WU TSE(ウー・ツェ)・TIGGY(ティギー)の4人です。
現在はB4Fの"基地"からB9Fの"基地"に引越しが完了したところ。

dm_03.jpg

DMはしばらくやっていなかったんですが、結構マップを覚えているものですね…。
とりあえず、今度こそSFC版ロード・カオスの姿を拝みたいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。