プロフィール

雨蛍

Author:雨蛍
【読み】
うけい

【配布物】
右クリックから対象をファイルに保存でDLし、拡張子をzipにリネームしてから解凍して下さい。
Elona 敵データ表 1.003版
Elona 新・敵データ表 1.02版

こちらは記事へのリンクです。
英語表記「Jsardry」

【好きなゲーム】
 ・Wizardry
  (特に#1,#4,BCF,8)
 ・Might and Magic
 ・Dungeon Master
 ・Diablo
 ・Sacred
 ・Divine Divinity
など

主に自由度の高い物・トレハン物
そしてダンジョン物が好み。



ブログ内検索



Lc.ツリーカテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



雨蛍のテキトー趣味日記。主に国内外のPCゲーム(フリー・シェア/新作・旧作問わず)のプレイ日記となります。ジャンルはオフラインRPGが主です。
07 << 2017/08 >> 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DD ~ 1stプレイ終了
買ってから一体何年経った事やら…4,5年は経っているかもしれません。
いくらなんでも"休み"の期間が長すぎです。
でも、ひとまずDD(Divine Divinity)の1stプレイを今日終えました。

前回、ドラゴンのパトリアークから"幽体となる方法"=スピリット・フォームのスキルを教えてもらい、
ラストダンジョンである<黒き湖の迷宮>に入る準備が整いました。
と言うわけで、今日はラスダンに突入。
でも、突入の前に…
ラスダンの周りの沼は、スピリット・フォームを使わなくてもポーション連打で行けるんじゃ…?
なんて、前回書きましたが…無理でしたw
試してみたらスピリット・フォームを使わないと、沼を渡りきる直前で即死します…。
そこまでは徐々にHPが減っていくだけですが、ゴール直前でHPがいくらあっても問答無用で即死!
トランスロケート(任意の場所に瞬間移動)を使って、即死するエリアを飛び越るという様な荒業も、もしかしたら可能かもしれませんが…
スピリット・フォームはパトリアークから教わればスキルポイントを使わずに覚えられますし、そちらの方が確実でしょう。

と言うわけで、大人しくスピリット・フォームを使いラスダンに入ります。
ラスダンの構造は単純。でも、広い。

縮小マップで見るとそれ程広くは感じないでしょうけど、実際は結構広いです。
マップを見ればなんとなく察しは付くと思いますが…
中央の道は5箇所ある建物のエリアでそれぞれボスを撃破しないと、最奥まで進む事は出来ません。
所々に障害物があり奥まで進めないので、ボスを倒してそれを消して行きます。
なので、まずはどこでも良いので中央の分岐点から建物のあるエリアへと向います。
もちろんここにも、敵がうじゃうじゃいます。
フリーズ付きの武器があればいくら来ようと楽勝ですが、反面やっぱり単調です('A`)
5箇所にいるボスは、もちろんダークリングの幹部の方々です。
が、ボスとは言えフリーズ武器の前では、ちょっと硬いその辺の雑魚と大差ありません。

これは駄目だ、飽きる。
フリーズ武器は外そう!
…と思ったものの、代わりとなる様な良い片手武器を持っていません。
じゃあ、ちょっと戦闘スタイルを変えてみよう…と。
ボスを2人程撃破した後、余っているスキルポイントをあるスキルに大量投入。

リザレクト:5 神のような力をふるって死者を甦らせる
オーラ・オブ・コマンド:5 召喚したクリーチャーの意志を支配し、自分の意のままに操る
マスター・サモナー:5 召喚の術を極めることによって、召喚したクリーチャーがより一層強力になる
トランスファー・パワー:5 召喚されたクリーチャーがプレイヤーのパッシブスキルの一部を身に付ける

以上です。
サマナー…と言うか、ネクロマンサーのような感じに。
Diablo II(以下Dia2)の様に大軍勢を従える事は出来ませんが、規模は小さいながらもそれっぽい事は一応出来ます。
DDではDia2と違って、蘇生させたらスケルトン系のクリーチャーになるのではなく
倒した敵の強さをある程度受け継ぎ(リザレクトLv5だと本来の75%の能力で)、引き連れる事が可能です。

オーラ・オブ・コマンドで引き連れて行けるのは、最大で5体まで。
ダークリングの幹部の皆さんは、5人。丁度良いじゃない。
早速倒したボス達をリザレクトで蘇生させ、オーラ・オブ・コマンドで仲間に。
dd_017.jpg
リザレクトによる蘇生でも、一応召喚に含まれるみたいです。
ジョセフィーナだけちっとも戦ってくれずに、常時「見てるだけ」なんですが…ま、いっか。
この後は基本的に戦闘はクリーチャー任せ。
放っておけば近場の敵は片っ端から倒してくれます。
火力不足ならカースでも覚えよう…と、思っていましたが、全然そんな必要はありませんでした。
…これはこれでやっぱり少し暇ですが、フリーズ武器で黙々と切り続けるよりは面白いかな。

ラスボスまでこんな感じで、基本的に戦闘は幹部任せにして突き進みました。
ラスボスはもちろん、引き連れている幹部達の親玉です。
親玉は裏切った幹部達でふるぼっこ!
はい、余裕!…でもありませんでした。
ラスボスの火力がかなり高くて、幹部の内何人かはお亡くなりに…。
一応こちらの回復魔法でクリーチャーの回復は出来るんですが、最大のLv5でも回復力不足で焼け石に水でした。
ラスボスは結局フリーズ武器で凍らせ動きを止めて、幹部と自キャラでタコ殴りに。
最後でまたフリーズ武器に頼ってしまった…。

ラスボスを倒したと同時にエンディングのムービーが再生され、その後スタッフロール→タイトル画面へ。
…洋ゲーのエンディングは結構あっさり風味なのは分かっているけど、これはちょっとあっさりしすぎじゃないかしら?w
しかも意味がよく分からないし…。
続編であるBD(Beyond Divinity)をやると分かるそうですが、残念ながらBDは未購入です。
発売当時あまり評判がよろしくなかったので、スルーしてしまいました。
買っておけば良かったかも…と、現在はちょっと後悔しています。


最後まで遊んでみての感想。
やっぱり終盤辺りの単調さと、スキル等のバランス調整が甘いのは致命的かもしれません。
スキルの方は…どのように育てても一応クリアが可能なように、強いスキルを用意したのかもしれませんけど。
武器のフリーズが何にでも効いてしまうのは、ちょっとやりすぎですね。
魔法のフリーズは効かない敵もいるので、武器のフリーズもボスくらいは無効であっても良かったかもしれません。
雑魚は一部を除きフリーズがなくても、文字通りの雑魚です…。
色々欠点はありましたが、豊富で深みのあるクエストと、味のあるテキストは魅力でした。
自由度の方は想像していたよりも低かったのですが、
序盤からどこへ行って何しても良いという位はあったので、窮屈ではありませんでした。
以前Diabloの様なゲームと書きましたが、見た目はDiablo
中身はソロプレイのBG(Baldur's Gate)と言った方が適切だったかもしれません。

1stプレイではセーブ&ロードにフリーズ武器使用と"何でもあり"でプレイしましたが…
2ndプレイは最後にちょっとやったネクロもどきで、セーブ&ロードで粘るなんて事はせずにやってみたいと思います。
ネクロもどきなら序盤を除き、あまり装備に頼らなくても良さそうですし…
Dia2のネクロほど爽快感はありませんが、"ほぼそのまま従えられる"というのが少し楽しかったので。
さすがにすぐに2ndプレイに入る事は無いですが、いずれまたやりたいと思います。


と言うわけで…
DDが終わってしまったので、近いうちに中断していたWiz8の方を再開したいと思います。
TryntonでShamanに会う直前で止まっているんでしたっけ…。
Tryntonは結構退屈な場所なので、やる気のある内に一気に駆け抜けたいところです。
スポンサーサイト
スポンサーサイト

DD ~ その後 4(ドラゴンの元へ)
今日はDDの方はやっていませんが、昨日書くはずだった事を今日に回しました。

さて、町(と、言って良いのか分からないけれど…)で武具の修理やアイテムの補充等準備を終えたら
再び敵を薙ぎ倒しつつ、砂漠を突き進みます。
目指すは町から北東。ドラゴンの元へ。

ラストダンジョンである「黒き湖の迷宮」の周りは沼地で囲まれていて、近づけないそうです。
ジャーナルのクエストログを見ると
「沼地に足を踏み入れたら確実に命を落とすだろう。」なんて書いてあります。
この沼地を渡るには幽体になる必要があるそうです。
その方法は、これから向うドラゴンが知っているらしい。
スキルポイントを使って自分で覚える事も出来ますが、ただで教えて貰えるのなら…そっちの方がお得でしょう。
なので、群がる敵を倒しつつドラゴンの所へと向います。
敵はドラゴンライダーやらサンドなんたらやら、インプ系以外の物も出てき始めました。
でも…なにが来ようと、フリーズ剣の前では赤子に等しいです。
魔法のフリーズは効かない敵もいてまだ良いけれど、武器のフリーズ効果は完全にバランスブレイカーですねぇ。
ボスだろうが何だろうが、攻撃が当たりさえすれば100%凍ります。
凍った相手は暫く動けないので、その間一方的に攻撃できます。
囲まれてもウォーリアーなら範囲攻撃が可能なので、周りの敵は片っ端から凍ります。
2nd以降のプレイではフリーズ武器は使わない事にしましょう…。
終盤は戦闘が単調になりがちなのに加え、フリーズのお陰で安定しすぎて眠くなってきます。

エルブンサイト・エルブンスタミナのスキルLvがMAXなので、MAP埋めはサクサク進みます。
この2つのスキルは地味役に立って良いですね。
エルブンスタミナがあればどれだけ走ってもバテる(スタミナが切れる)事がないですし、
エルブンサイトでMAPの黒い部分はあっと言う間に無くなります。
MAPはラスダンの周りを除き、完成。
そしてドラゴンとご対面。
dd_014.jpg
…なんか、ちっこいなぁ。
Sacredに居たような、もっと巨大なドラゴンを想像していただけに、ちょっと拍子抜け。
とりあえずこのドラゴンから幽体になる方法とやらを伝授して頂きます。
会話ではひたすら下手に出て、そして贈り物を捧げる事になりました。
dd_015.jpg
今までの態度はどこへやら…
決まっているではありませんか!
 この私に教えを垂れることができるという特権こそが贈り物です^^

迷わず1を選んでみましたw
煽りにキレて襲ってくる事を期待したんですが、呆れられてしまいました…。
ゲームオーバー…ではなく、最初から会話のやり直しとなります。
2を選ぶと斧が貰えます。
4が本命の幽体となる方法です。
てか、贈り物を捧げるどころか、こちらが頂いてばかりなんですが…w
まぁ、とりあえずスキルを教えてもらえたので、もう用は無いです。
向こうも用は無いと言っています。

で、本来はこのスキルを使って沼を渡るんですが…なんか、無くても渡れそうなんですけど。
沼地はてっきり徒歩じゃ通行不可能か、入ったら即死かと思っていたんですが、徐々にHPが減っていくだけです。
これくらいならポーション連打でなんとか渡れてしまいそう…。
まぁ、でもここは普通にスキルを使って渡ってみました。
あまり変な事をしてバグったら泣きますし。
イベントのフラグとかでおかしな事にならないとも限りませんからね。特に洋ゲーは。


と言う訳で無事沼を渡れたので、次はラストダンジョンです。
次回に続きます。

DD ~ その後 3(ユルス・ゴアへ)
今日もDDの続きをやっていました。
リバータウンや闇の森でやれる事は全てやったので、まずはユルス・ゴアへ向う準備を。

ユルス・ゴアへ向ったら、もうリバータウンに戻ってくることは出来ません。
が、今まで"コレクション"として溜め込んでいた装備品等を全て持っていくには、ちょっと重量が重過ぎるので…
必要最低限の物だけ持って、あとは泣く泣く置いていく事にしました。
装備品は今装備している物だけで大丈夫でしょう。
セーブ&ロードで粘っただけあって、結構強い装備品を着けています。
ポーションは少し多めにスモールエリクサー辺りを持って行きます。

そして、今まで結構必死に集めていた本は…全て置いていく事に。
ユルス・ゴアへと向う前に別枠にセーブはしておくので、読みたくなったらロードして読めば良いでしょう…。
とりあえず本は、整理だけはしておきました。
整理前は…
dd_011.jpg
こんな感じで適当にぶち込んだだけなので、読みたい物を探すのにも一苦労w
これは酷い。酷すぎる。
と言うわけで、分かりやすい様に仕分け開始。
dd_012.jpg
左上の本の山はダブり物です。
ダブりが多いなぁ…。
そして一番読みたかった《夢見る宝石》をめぐる冒険が、全章揃っていないと言う…。
三章・四章・七章が無いのです。最終章の前が九章なので、全十章だと思います。
これから必死に探すのも疲れるので…
とりあえず1stプレイである今はこのまま進み、2ndプレイでコンプリートを目指したいと思います。

準備が終わったら「七種族評議院」へ。
諸々のイベントがあり、その後ユルス・ゴアに到着します。
到着地点周辺には敵の姿はありませんが、ちょっと進むとわらわらと居るわ居るわ…。
ミニマップが真っ赤。もう、敵だらけですw
敵はインプシャーマンやインプメイジ等、インプ系ばかり。
一気にばっさばさと敵をなぎ倒す無双ゲーに…。
幸いDDでは基本的に敵は再生しないので、一度倒してしまえば通行は楽になります。
でも私は、インプの長等のなんらかのアイテムを必ず落とす敵は、リザレクトで復活させています。
後でトレハンに使えそうなので、わざと復活させて残しておくのです。
まぁ、トレハンとかやる気になるか微妙なところですけど…。
落とすアイテムにあまり意外性が無いので、やったとしてもすぐに飽きそうです。

敵を薙ぎ倒しつつ進んでいくと、強めのインプと遭遇。
倒したら、やけに強い斧を落としました。
dd_013.jpg
何?この化け物は…。
もちろん即装備!…したんですが、これ両手斧ですね。
両手武器だと盾が使えないので、いりません('A`)
とりあえずコレクションとして持っていくだけにしました。
そして、コレはどうやら固定で落とすアイテムみたいですね。
「これはトレハンのし甲斐があるかも!?」と思わせてくれる物だっただけに、ちょっと残念。
こういったユニークをランダムでドロップしてくれれば、トレハンのし甲斐もあるのに…。

この後少し進んだら、イベントが発生。
とりあえず町に到着しました。
町と言っても既に滅んでいますが…。
一応店だけは使えるので、今後はここを拠点とする事になるのでしょう。
今日はここまで。次回に続きます。

DD ~ その後 2(秘密の場所へ)
昨日は帰宅後、即寝ました。
もうバタンきゅー。
第一、前日の更新が4:30とか明らかにおかしいですから…。

さて、今日は引き続きDDを。
七種族評議員のクエストは…残るインプも終わらせ、全て終了。
あとは最終目的地に向うのみ(実際には試しに一回行ってみましたけど)。
なんですが…その前に「銀の胸当て」に魔力を付与し、パワーアップさせる事に。
dd_007.jpg
こんな事が書いてあれば、やっぱり気になるじゃあないですか。
銀の胸当てを手に入れてから、ずっと気になっていました。
が、町の人等に片っ端から話しても、全然情報が得られない…。
今までに方々からパクってきた書物にも、全て目を通しました。それでも何も情報がない。
今までは「きっと、その内なんかイベントでもあるでしょ」なんて思っていたんですが、それも無し。
最終場面に向うと、もう現在行動している場所(リバータウン周辺等)には戻れないようです。
なので最終場面へと向う前にやれるのなら、どうしてもやっておきたかったのです。
ここまでほとんど攻略情報等に頼らず、ほぼ独力で進めてきましたが…これは降参しましたorz
まっっったく分かりません。
で、一応"答え"は見つかったんですが……分からないよ!こんなの!

ある場所から秘密の場所に行かなければならないんですね。
ある場所とは「宝の地図」のクエストで行った、宝が置いてあった洞窟。
その最奥にある意味深な石碑
dd_008.jpg
と、ポータルストーン…。
石碑の2001年9月11日は、あの同時多発テロが起こった日ですね…。
貿易センタービルにボーイングが突っ込んだ、あれです。
あれからもう6年以上にもなるんですね…。

…で、秘密の場所へは、ある条件を満たしてこのポータルストーンに乗ると行ける、と。
普通にプレイしていてもその条件というのは、まず分かりません。
条件は…
銀の胸当て
ドワーフエール:5つ
ロープ:4つ(ポータルストーンの周りに丁度4つ落ちています)
金貨:2002
を持っていれば、良いそうです。
実際私はそれで行けました。
…こんなの絶対分からないってw
胸当て・ロープ・ドワーフエールは…まぁ、たまたま持っている事はあるかもしれない。
でも、金貨きっちり2002Goldは、まず無いw
まぁ、一応隠しイベントという事なので、こういうのもありなんでしょうね。

ポータルに乗って行き着く先は…所謂"開発室"です。
ゲーム製作スタッフの"つぶやき"が聞ける場所。
こういうのは「冷めるから嫌い」と言う方もいらっしゃると思いますが、私は結構好きだったりします。
あまりに悪乗りが過ぎなければ…。
先に進むとオーク式の牢獄があり、開けてからロープを垂らすと中に入れます。
中では…
dd_009.jpg
こんな風に製作スタッフが缶詰状態に。
缶詰と言うより、もはや監禁の様な気もしますが…。
ここまで来たら、パワーアップまでの手順は楽ちん。
適当にスタッフ達と話していると「デバッグしてくれ」みたいな事を言われるので、お望み通りしてあげます。
"バグ"は「初期化されていません」等、妙な名前のカブトムシ3匹。
退治したら報告して、無事パワーアップ!
dd_010.jpg
名前もラリアンの鎧に変化しました。
…使いませんけどね。
ドラゴンセットが揃っているので、そちらを使います。

でも、これでもうこっちでやる事は全てやれたかな…。満足満足。
後は荷物整理をして、この世界とはおさらばします。
と言うわけで、次は最終場面であるユルス・ゴアへ!

私ってば、ここまで来るのに一体何年かかってるんだ…。

DD ~ その後 1
今日は、DD(Divine Divinity)の続きをやっていました。
と言うかWiz8はしばらくお休みして、まずDDを終わらせようかなぁ…と、思っています。
もう終盤に近いと思うので、そんなに長くはかからないでしょう。
以前どこで中断したかと言うと、ストームフィスト城&イオーナのダンジョンを出て
七種族評議院を解放し、テレポーターストーンを取り返した所です。
その後サブクエストをちまちまとやっていたら、お腹一杯になってしまったと…。
なので今回は残りのサブクエストと、七種族の評議員を集める辺りから続けています。
まぁ、DDはゲーム内ではサブクエスト・メインクエストという区別がされていませんけど。

実はクエストの方はもうほとんどクリアしていて、あまり残っていないです。
今日はエルフ・ドワーフの評議員クエストと、「《聖なる武器》の探索」「《ドラゴンの鎧》」を終わらせました。
これで残る評議員クエはインプのみとなっています。
で、クエスト自体はボスのジョセフィーナにちょっと苦戦したものの、すぐに終わったんですが…
その後良性能のユニークアイテムを得る為に、ひたすらロード地獄に('A`)
DDでは本当に強力なユニークアイテムは入手手段が限られていて、性能もかなりランダム性が強いのです。
ゴミの様な性能の時もあれば、神性能になる時もあります。
まぁ、私は神性能までは望まずに、適当な所で妥協しています。
キリがありませんし、このロード地獄の時はぶっちゃけあまり楽しくないのでw
1stプレイだからやっていますが、2nd以降のプレイではまずやらないでしょうね…。

アイテムの性能が決まるのは、アイテムにカーソルを合わせた時。
なので、カーソルを合わせる前にセーブして、ゴミ性能だったらロードします。
《聖なる武器》は剣・短剣・アミュレットの内、欲しい物1つを選ぶんですが、今回私は剣を選びました。
ウォーリアーでやっている為、なるべく強い武器が欲しいのです。
しかしDDでは、剣が優遇されすぎですね…。
他の武器を選ぶ気がなくなります。
「歌う剣」に「混沌の剣」、それに
喧嘩を売ってくる騎士を倒せば、序盤でアーティファクトのバスタードソードも手に入る。
で、この《聖なる武器》の探索で剣を選ぶと「高貴なる者の剣」が手に入ります。
「歌う剣」や「混沌の剣」は両手剣ですが、「高貴なる者の剣」は片手剣。
さすがに両手剣より威力は劣りますが、これは片手剣でも攻撃力は高めです。
まぁ、ゴミ性能の場合もあるので必ずしも強くなるわけではないんですけどね…。
私が武器で最低限狙う性能は、
最大耐久力20くらい、呪符能力:5フリーズマナドレイン付き。
あとは基本的にどうでも良いです。
もちろん攻撃力も高ければそれに越した事は無いのですが…先に書いた様にキリがないので妥協します。
呪符能力と言うのはDiablo IIで言えばソケットです。
呪符能力:5だと魔珠…所謂ルーンが5つ付けられます。
DDではルーンワードに該当する物はありません。

今回の「高貴なる者の剣」は、結構梃子摺りました…。
マナドレインとフリーズが中々同時に付かない…。
他の武器なら何回やっても同時に付かない場合は、フリーズのみで諦めますが
これは最終武器にするつもりなので、呪符:5・フリーズ・マナドレインくらいはやっぱり欲しい。
片手剣であまり強いのはありませんし。
何故片手に拘るのかと言うと、ドラゴンの盾を使いたいからです。
ドラゴンの盾はセットである《ドラゴンの鎧》の内の一つです。
《ドラゴンの鎧》セットは、ベルト小手の五つ。
どれも入手手段はランダムではなく、固定の場所に隠されているか、置かれています。
DDではセットアイテムはこの《ドラゴンの鎧》しか無いみたいです。
折角のDD唯一のセットアイテム。やっぱり使いたいわけです。
両手武器を使うとドラゴンの盾が持てない…強い片手武器が欲しい。
と言うわけで、ひたすら粘っていました。
が、来ない…。
もうフリーズのみで妥協しようか…と、思い始めた時
dd_004.jpg
来た…!
フリーズとマナドレインが付けば、後は不問で…と思っていたらこの性能。
ここまで良性能なのは狙ってなかったよ。

無事納得いく性能の剣が手に入ったので、お次は防具。
《ドラゴンの鎧》セット、最後の2つである「胸当て」と「兜」を粘ります。
防具は武器ほど明確な狙いはありません。
呪符能力:5で、アーマークラス(防御力)がそこそこ高く、適当に耐性が付いていればOKとしています。
防具にはスキルのボーナスも付きますが、これは私はどうでも良いです。
スキルポイントは結構余っていますし、使わないスキルのボーナスが付いても意味が無いので。
防具は"納得"の条件が比較的緩いので、こちらは剣ほど苦労はしませんでした。
dd_005.jpg
dd_006.jpg
まぁ、こんなもんで良いでしょう…。
十分です。頑張った、私!
兜の耐久力が低めなのが気になりますが、いい加減ロード地獄にも疲れたので、これで妥協しました。
って事で、《ドラゴンの鎧》セットが揃いました。
が…セットの効果がいまいち良く分からないw
最初はキャラに妙なエンチャントが掛かっている様なマークが付いていましたが、しばらくしたら消えてしまったし…。
特に見た目での変化も無し。
ま、いっか。
セットってだけで、なんとなく気分が良いので予定通り使います。


これでもう、ロード地獄とはおさらばでしょう…たぶん。
あとは残りのクエストをちゃちゃっとやって、終盤に突入したいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。